ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

自己紹介

佐敷 好美 (さしき よしみ)

昭和51年埼玉県生まれ
2004年、沖縄に嫁ぐ。

幼いころの夢は母親になることだった。
母に相談すると、ごはんはお母さんがいつも作るから、ご飯に関することを学んでみては、とのアドバイスを受け、女子校の家政大付属高校へ進学、東京に通う。
大学へ進学し、のちに管理栄養士となる。

コンビニのメニューを作りたくて、静岡に本社がある食品メーカー(はごろもフーズ)へ就職。

海への憧れを持ち続けていて、静岡でボディーボードをはじめ、サーフィンが趣味の現在のご主人と出会う。
彼は 沖縄で生まれ育ち、静岡の大学へ通っていたが、卒業後は地元沖縄へ帰ると決めていた。

そこで、遠距離恋愛生活が始まり、月に1度ほど沖縄へ通い始める。
沖縄へ嫁ぐと、食品メーカーの仕事はできないと考え、転職。

17歳のころ、日本に初めてアロマやアロマセラピーが入ってきたとき、元々香りに興味を持っていたので、アロマオイルをそろえ、柑橘系を楽しみながら過ごしていました。

生活の中にアロマを取り入れていたので、知識や実体験を認められて、「生活の木」に採用され、六本木ヒルズ店の店長を任される。

この店舗では石鹸の製造実演販売を行っていて、そのすべてを担当、技術を確立していった。

そのころ、沖縄へ来るたびに、彼の母がいろんなところへ連れて行ってくれる中、沖縄の文化にも興味を持った。そして、沖縄のアロマ素材にも。

2004年結婚、当初はしばらく専業主婦をするつもりでいたが、ある日彼の祖父(当時90歳)に「私の目が黒いうちにやりたいことをやって形を作りなさい」といわれ、2005年「アイランドアロマ」を設立、沖縄の天然素材を使った石鹸の製造販売を開始、現在に至る。(祖父は今もご健在)
元々肌が弱かったので、肌に優しく安心して使えるものをと意識して、商品作りを行っている。
沖縄には美容にいいものがとても多い。それをたくさんの人に知ってほしい。
そして、アロマを生活の一部に取り入れてほしい。

手作りなので量産はできないが、ていねいに作れる量だけを販売していく。

ごあいさつ

アイランドアロマ沖縄の佐敷好美です。
沖縄の素材を原材料にした石鹸を製造販売しています。
美ら島物語で1年間、沖縄のアロマとコスメについてのコラムを書いていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

アイランドアロマ沖縄:http://www.island-aroma.com/

次のページへ

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる