ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

泡盛天使の酒造所めぐり 第5回 神村酒造所(うるま市)

森の中の酒造所

今年創業132年を迎える神村酒造は業界でも老舗の酒造所です。
うるま市の緑豊かな場所にあり3000坪の広大な敷地内には木々が茂り野鳥が飛び交うのどかな雰囲気で、看板がなければ酒造所とは思えないような佇まいです。
入り口を入ると、左手にログハウスのような建物があり、そこが販売ギャラリーと事務所、そして地下には貯蔵蔵があり、お客様から預かった古酒がズラリと並んでいます。

事務所の奥のスペースはガラス張りの窓で、木のテーブルにベンチがあり、まるで山の中の小さな喫茶店のようです。
そこでは毎朝スタッフのミーティングが開かれるそうです。
たまには唄者を招いてのミニコンサートも開かれたりするとかで、老舗の堅苦しい雰囲気は微塵も感じられない爽やかな酒造所です。

緑の木々の隙間から柔らかな日差しが降り注ぐテーブルで、専務の中里迅志(はやし)さんにお話を伺いました。
中里さんは、6代目社長の神村盛行氏の姉の夫で元銀行員。
銀行を辞め1996年に入社。明るくてパワフルな人で現在、酒造組合の青年部長を務めています。

アイデアマンで、入社以来、いろいろな面白い仕掛けをして、泡盛の普及に日々奮闘しています。
中里さんは、銀行員の頃から沖縄のためになることをやりたい!
と常々思っていたそうで、”もちろん銀行も沖縄のために一生懸命役にたっている企業ですが”と前置きしたうえで、何かの縁で酒屋の娘と結婚したんだから沖縄の大切な宝である泡盛業界で働くのもいいのではないか・・・。
と、考えた末に華麗なる転身をした人。

硬いイメージの銀行員だったいうのは少しも感じられず、おおらかで爽やかな青年です!
泡盛をもっともっと多くの人たちに飲んでもらいたい!
そのための努力をメーカーとしてしっかりやっていきたい!
頼もしい決意にこれから業界を担っていく、若い世代の活躍が泡盛の明るい未来を作っていくのだと感じました。

トップページヘ

次のページへ

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる