ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

地元てぃが集まる美味しいお店
まったりと過ごす栄町の夜のひと時 餃子の店『上海』 まったりと過ごす栄町の夜のひと時 餃子の店『上海』 まったりと過ごす栄町の夜のひと時
餃子の店『上海』

 


子供のころ、父が週末飲みに行くと聞くと、日曜の朝は「餃子」が食える。とワクワクしていた。朝、目覚めて台所へ行き、胃液を溢れさて食欲をそそるような、ほのかなニンニクの香りが漂っていると、みんなで大騒ぎ。
あちらしけーさして(温めなおして)仲良く分け合った。
子供のころから親しんだ味。
その餃子の店に、はじめて父に連れられていったころは、くたびれた瓦屋根の店だった。

私も社会に出て、繁華街で飲んだ帰りに一人で界隈を歩いていているうちに、ふと思い出した。たしかこのあたりに餃子屋があったはず、と。

当時の風景とは全く違う街並みに戸惑いつつも、看板を探していたら、一軒の餃子屋を発見!通りで餃子の看板を掲げているのはここしかなかった!
よっしゃと覚悟を決めて扉を開けた。

カウンターと座敷席には「今日もいっぱい飲んじゃった」顔のおじさまが数名、餃子を食べていた。壁に貼られたメニューを見たら餃子とラーメン、めしのみ。さっそく焼餃子を注文した。

数分経って目の前に現れたのはあの懐かしの餃子だった。
それ以来、飲んだ後はこの店に立ち寄ることが多い。
翌日、おやじのあの店見つけたぜ!って父に報告したら、にやりと一瞬微笑んだ「こいつも大人になったな」と思ったかどうかは知らないが、嬉しそうな笑顔だった。

おかあちゃんは無口な人。黙々と焼いているか仕込んでいるか、だと思いつつ、そんなおかあちゃんに話し掛けてみたら、暇な時間のせいもあって、ちょっとゆんたくのひとときが過ごせた。
昔からの常連さんがやっぱり多いさー。そして常連さんに連れられてきた人が、時の流れの中でまた常連さんになっていくからありがたいねー。

最近は、本土の知人に送りたいという人もいるそうなので、食べてみて美味しかったらお土産にもいかが。

旅の夜、まったりと栄町の夜のひと時堪能できることでしょう。あ、ニンニクたっぷりだから、デート前には覚悟して召し上がれ。でも二人で食べればノープロブレムね。

上海にいつか一緒に行こうと、父と何度か話すものの、お互いに少々照れくさくて、未だに実現していない。


 
餃子専門店 上海の看板を発見!
黙々と餃子を焼いてくれるおかあちゃん
懐かしく親しみのある味
おかあちゃんに話し掛けてみたら、ゆんたくのひとときが過ごせるかも


 
お店情報
住所 〒902-0066
沖縄県那覇市大道172
ゆいレール安里駅から徒歩3分

TEL 098-884-6244
営業時間 20時頃〜翌朝5時頃
定休日 日曜日
メニュー
焼きギョウザ
水ギョウザ
イカギョウザ
みそラーメン
しょうゆラーメン
めし

(2015.06.02更新)
 
美ら島物語食べる地元てぃが集まる美味しいお店

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる