ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄そば博物館
宮古諸島
 ・菊栄食堂
 ・福久助
 ・古謝そば屋
 ・丸吉食堂



■ 沖縄本島
■ 八重山諸島
 
 ■ 宮古諸島<宮古島
具が麺に隠れた、正統派宮古そばを食べるなら。─菊栄食堂─ 具が麺に隠れた、正統派宮古そばを食べるなら。─菊栄食堂─
平良港の目の前。地元のおじさん達が黙々とご飯を食べている。お世辞にも「お洒落な店」とは言えないが、そばはもちろんのこと、たぶん、カレーもちゃんぽんも味噌汁も旨いだろう。そう思わせる迫力のある、いぶし銀の店。
味にブレのないスープ 泡盛の風味豊かで柔らかい三枚肉
  中細麺
  スープ 塩が絶妙に利いたコクのあるスープ
  こんな人にオススメ 「いかにも沖縄の食堂」が好きな方、正統派の宮古そばを食べたい方、海で思いっきり遊んだ方
お世辞にもキレイとは言えない店なのに、お客様で満杯。
具がかくれている!
麺の下から具があらわれる。宮古そばのオーソドックスなスタイルに感動!
館長の太鼓判
店を開いて、数十年。今回久しぶりに訪れた。でも以前の味、昔の味が今も残っている。お世辞にもキレイとは言えない店なのに、お客様で満杯。何でも美味しいからだな。聞く所によると、ちゃんぽんももの凄く美味しいらしい。確かにデートで行く店ではない。確かに若い女性が行く店ではない。だけど、真剣にスープを飲んだ時に、長年食堂を営んできただけあって、もう味が染みついている。作り手のおかぁがどんな状態であっても、味がブレない。レベルを常に保っている。これが、長い歴史の中でお母さんから子供の代まで伝わってきた技なんだね。そして、その技が「昔ながらの宮古そば」を脈々と伝えている。宮古生まれの実令だから言えるのかもしれないけれど、具が麺の下にすっかり隠れた昔ながらの宮古そばを食べてみたかったら、ぜひ「菊栄食堂に行け!」だね。

 そばの丼が目の前に置かれた瞬間、ちょっと感動を覚えます。なぜならこちらのそばは、具が麺に隠れたオーソドックスなスタイル。「本当に具が隠れている!」と少し興奮しながら、具をほじくり、スープをひと口啜ると、絶妙の塩加減とコクが口から喉にすべり落ちる。やや固めに茹でた麺にそのスープがからんで、一気に食べてしまいます。麺に隠れた具は、ねぎ、カマボコ、三枚肉というシンプルさ。けれど、三枚肉は泡盛の風味豊かで柔らかい。細かな所まで良い仕事。地元の食堂の底力を感じます。(助手)

メニュー データ
・そば
・肉そば
・焼そば
その他メニューあり
住所:沖縄県宮古島市平良字西里13-6
TEL:0980-72-0663
営業時間:9時〜18時

定休日:日曜
駐車場:あり

  (2015.06.12更新)
美ら島物語食べる沖縄そば博物館宮古のそば

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる