ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄そば博物館
沖縄本島
 北部

 ・山原そば
 ・夢の舎
 ・前田食堂
 ・宮里そば
 ・新山食堂
 ・八重そば
 ・美ら花 名護本店

 中部
 ・麺そーれ
 ・びん玉
 ・島そば
 ・海が見えるそば家
 ・宮古そば 愛
 ・そば処 亀
 ・なーざと屋
 ・根夢
 ・ゆい
 ・てんぷす
 ・一方通行
 ・高江洲そば
 南部
 ・むつみ橋 かどや
 ・どらえもん
 ・大東そば
 ・だるまそば
 ・若狭パーラー
 ・亀かめそば
 ・うるかそば
 ・田そば
 ・首里そば
 ・てぃあんだー
 ・御殿山
 ・てんtoてん
 ・歓会門
 ・玉家



■ 八重山
■ 宮古諸島
 ■ 沖縄本島<中部<沖縄市
夜更けのコザで絶品そばをすするなら 開店後即完売の、幻の三枚肉を味わって

歓楽街の真ん中にあるそば屋。明け方までやっています。夜のコザ探検のしめくくりにぴったりのそば屋。よりディープな沖縄を味わいたい皆さん、地元のお客さん達にまじってそばをすすり、夜更けのコザを堪能してみては?

亀浜製麺所の細平麺 ひつこくなく、あっさりとした味付け
  細平麺
亀濱製麺所の麺を使用)
  スープ あっさり風味の鰹出汁
  こんな人にオススメ 老若男女オールマイティのそば
鰹の香りが迎えてくれる、店内鰹を上手に利かせたスープ明け方まで開いてますよ!
館長の太鼓判

中の町のど真ん中にある「宮古そば 愛」が、そばじょーぐーにこよなく愛されて幾年月。細麺の雄、亀浜麺を中部で広めた第一人者が「宮古そば 愛」ではなかろうか。

鰹の利かせ方で沖縄料理の味は決まると、よく言われる。そばのスープにしても、豚をベースにとる、鶏をベースにとる…とバリエーションは多い。その中で、沖縄料理の伝統─鰹を上手に利かせる─を守っているのが、そばに限っていえば中部だと実令は言いたい。

中部には「しまぶく食堂」があり、「島そば」があり、「なーざと屋」があり、「麺そーれ」がある。店ごとにいろんなバリエーションがある。

「宮古そば 愛」は店に入ったとたん、体にしみるぐらいいっぱいの鰹の香りが迎えてくれる。その香りは、実際にスープを飲むと、ゆっくりゆっくりとまるで綿の花が舞うように、お腹から鼻にかけてつもっていく。そして、ゆっくりゆっくりと毛穴から抜けていく感じ。熟練の技。ズミ!だね。


 特筆すべきは、細くて平べったい麺。
この麺があっさりしたカツオだしのスープによくなじんで食べやすい。具の三枚肉やソーキもしつこくなり過ぎず絶妙な味つけ。でも、それ以上にハマったのが一緒にトッピングされてたかまぼこのスライス。おそらく、揚げたてだったのでしょう。魚の風味がしっかりあって、食べ応え十分でした。 (助手)

メニュー データ
・宮古そば

・軟骨ソーキそば
その他メニューあり
住所: 沖縄県沖縄市上地1-14-6
TEL: 098-933-9375
営業時間: 20時〜5時
定休日:日曜日

(2015.06.09更新)
   
美ら島物語食べる沖縄そば博物館沖縄本島のそば

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる