ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄そば博物館
沖縄本島
 北部

 ・山原そば
 ・夢の舎
 ・前田食堂
 ・宮里そば
 ・新山食堂
 ・八重そば
 ・美ら花 名護本店

 中部
 ・麺そーれ
 ・びん玉
 ・島そば
 ・海が見えるそば家
 ・宮古そば 愛
 ・そば処 亀
 ・なーざと屋
 ・根夢
 ・ゆい
 ・てんぷす
 ・一方通行
 ・高江洲そば
 
 南部
 ・むつみ橋 かどや
 ・どらえもん
 ・大東そば
 ・だるまそば
 ・若狭パーラー
 ・亀かめそば
 ・うるかそば
 ・田そば
 ・首里そば
 ・てぃあんだー
 ・御殿山
 ・てんtoてん
 ・歓会門
 ・玉家



■ 八重山
■ 宮古諸島
 ■ 沖縄本島<中部<具志川
ウチナーンチュの誰もが納得する味を作り上げた女将の技を味わうべし。 島そば ウチナーンチュの誰もが納得する味を作り上げた女将の技を味わうべし。 島そば
愛知からこの地に嫁いだ石川ユミエさんが、「お家で遊んでいるより働いている方がいい」と始めたのが『島そば』開店以来、店内はいつも常連客で賑わっている。一番人気はてびちそば。8時間かけて煮たてびちは、豚のくさみが抜けて肉はトロトロ。単品で頼む人も多いというのも頷ける。
時間をかけて煮込んだてびち うどん好きな人にお勧めのコシのある麺
  やや太めの縮れ麺。コシがあるから、うどん好きな人は好きだと思う。
  スープ こってり深みのある味
  こんな人にオススメ 目一杯お腹をすかせた人、目一杯汗をかいた人、大食いの人、そばじょーぐーの方、家族連れの方
簾やのれんの涼しげな店内
注文を悩ませる美味しそうなそばの写真
席はテーブルと座敷の両方があります
館長の太鼓判
てびちそば、ソーキそば、沖縄そば…。どれを食べても絶品! スープを飲んだ時、腹に重みと深みとコクが三つ巴になって乗っかる。そして、重みと同時に「うまみ」がくる。「うまい! うまい! うまい!」と連呼しながら食べると、やがてそれが充実感に変わる。ボリュームもあり、スコーン・スコーン・スコーンと五臓六腑にしみわたる。これぞ「ズミ!」だね。
麺も手打ちに負けない弾力がある。麺自体にハリとコシが感じられるから、口の中で跳ねる様な食感も楽しめる。もう目〜いっぱいそば好きな方は、ぜひ足を運んで下さい。

 沖縄そばって奥が深いな〜と思わせてくれたのが、『島そば』さんのてびちそば。見るからにボリュームたっぷりのそばの上に、ゲンコツ程のてびちがゴロンと3つも乗っている。圧巻。太くてプリプリしたうどんとラーメンの中間の様な麺と、麺にしみこむハッキリした味のスープ。そこにたっぷり散らしたネギの味がしみて、絶妙な味わい。どちらかというと、味が濃いのが苦手な私も、もう1口、あと1口…と思わず箸が進んでしまいました。(助手)

メニュー データ
・島そば
・ソーキそば
・中味そば 
・てびちそば 
・野菜そば 
・焼きそば(スープ付)
その他、定食メニューも豊富。
住所:沖縄県うるま市栄野比115
TEL:098-972-3723
営業時間:11時〜20時半

定休日:木曜
駐車場:20台

 

(2015.06.09更新)
   
美ら島物語食べる沖縄そば博物館沖縄本島のそば

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる