ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄そば博物館
八重山
 ・国境─はて─
 ・キミ食堂



■ 沖縄本島
■ 宮古諸島
 ■ 八重山<与那国島
究極。脳天直撃のやしがにそば 国境─はて─ 究極。脳天直撃のやしがにそば 国境─はて─
日本最西端の島、与那国島。空港から車で10分程の祖内集落に、やしがに料理の名店「国境」はあります。オーナーの東崎原さん自ら採ったやしがには、新鮮でくさみは一切なし。
やしがにに目がない人も、やしがにを初めて食べる人も、与那国に行ったら「国境」に足を運んでみてほしい。
島の珍味、ヤシガニ。 ヤシガニの味噌が染み込んだ中細麺のそば
  中細面
  スープ やしがにの味噌がタップリ
  こんな人にオススメ やしがに好きな人、究極の味を食べてみたい人
テーブル席にカウンターと、賑やかな店内
新鮮なヤシガニの味噌がたっぷりのスープ
ヤシガニの身もご堪能ください
館長の太鼓判
やしがにを好きな人は100%オッケー。やしがにを嫌いな人は、これを食べたら1万円払ってもいい。なぜかというと、カニの究極、ズワイガニやタラバガニ、毛蟹が北ならば、南の「国境(はて)」は、やしがに(※)! 普通、そばのスープは豚、鶏ガラ、鰹がベース。それに昆布を入れたり、野菜を入れたり、各自異なるのだけれど、「国境」のスープは全部やしがに。やしがにの中に、店独自の秘伝の味が入っている。やしがにのエキスを全部炊きこんでいるから、他のものは何もいらない。やしがにスープを飲んだだけで、脳天直撃。どんな麺でも受け入れてしまうぐらい、やしがにのスープがぶっ飛んでいる。生の鮮度の良いやしがにだから、あの味が出るんだと思う。究極だね。
(※)正確には、やしがには甲殻類ヤドカリ科。蟹ではないのです。

 甲殻類が苦手な私を一晩でやしがにファンにさせた「国境」さんのやしがにそばですから、これはもう何も言う事がございません。ホロ苦く、そしてコクのある味噌たっぷりのスープ。他では食べる事のできない味を、是非一度ご賞味くださいませ。(助手)

メニュー データ
・やしがにそば ほか
住所:八重山郡与那国町字与那国22−4
TEL:09808−7−3255
営業時間:11時半〜13時半、18時〜23時

定休日:火曜日
駐車場:あり

  (2015.06.12更新)
美ら島物語食べる沖縄そば博物館八重山諸島のそば

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる