ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

美ら島物語×JTAPコラボ企画 おすすめツアー

美ら島物語×JTAPコラボ企画 おすすめツアー

第12回 
  久米島【久米島の染料を使ったショール染め体験】

温もりの島 渡名喜島日帰りツアー

訪れたことのある人は口をそろえて、「いい島よ~。行ってみた方がいい」という渡名喜(となき)島。
沖縄の他の島々とまたちがう魅力があるのでしょうか?
慶良間列島の北西、那覇と久米島の間に位置し、アクセスは那覇発と久米島発の2ルート。今回は那覇・泊港から出航する日帰りツアーへ出発!
日帰りは毎週金曜日だけの出発となりますのでご注意を。(久米島発は毎日出発)
久米島行きに乗船し、途中渡名喜島に寄ります。


およそ2時間の船旅で渡名喜島に到着。
小さい島ながらも山のある起伏のある地形。港が見えてくると、正面には渡名喜港ターミナル、そして集落が後ろにひかえています。
船を降りると、すぐに今回の観光ガイドの南風原さんが声をかけてくれました。
「なぜわかったんですか?」「それはすぐにわかりますよ!(ニッコリ)」島はみんな顔見知り、という島ならではのファーストコンタクトです。


島の集落は、見事な福木(フクギ)の並木が立ち並ぶ昔ながらの美しい佇まい。掃き清められた白砂の道、青々と茂る福木の葉が涼しげな影をつくっています。
場所によっては福木のトンネルになっているところも。
夜になると集落内の県道1号線は、フットライトの明かりが灯り、昼間とはちがうロマンチック的な風情に。
「星空もきれいですよ」と南風原さん。これは1泊しなければ、島の魅力は語れないかも。


渡名喜島は島全体が「伝統的建造物群保存地区」に国から指定されています。
これは沖縄県内では竹富島に次いで2番目。福木の生垣からのぞいてみると、赤瓦屋根の味のある家屋があり、素朴で静かな佇まいが今に残っています。
石垣の上に並べられたたくさんの貝やサンゴから、豊かな海の恩恵を受けて生活している島であることが伝わります。


 

トップページヘ

次のページへ

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる