ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

週刊おきなわ情報 おきなう

2016年5月6日号




今日の沖縄

2016年54月6日 AM11:00現在2016年5月6日 AM11:00現在

ハイサイ、チューウガナビラ。


午前11時現在、南の風6.4メートル、気温27.5度、雲の隙間から青空が覗く那覇です。
最高気温は29度の予報です。

GW期間中はほとんど雨が降らず、行楽日和が続きホッ。
今日午前11時発表の週刊天気予報では、晴れマークが一つもありません。
しっとり湿った風の中で、月桃やテッポウユリの花が揺れ、季節に色どりを添えています。やがて満開になる沖縄は、そろそろ、梅雨入りの。気象台の発表を待つばかりです。

  • 旧暦:三月三十日
  • 天気:曇り
  • 最高気温:29度

【5月の沖縄】

若夏、日に日に気温も上がり、日中は室内でもクーラーが必要となる。
陽射しが強くなるが、連休が終わると梅雨入りし、6月後半の梅雨明けまでは、雨の日が多い。この時期は沖縄では昔から「小満芒種(スーマンポースー)」(多雨酷暑のさまを表す言葉)と呼ばれている。
 
 

平均気温

  • 那覇市 24.9度(最高30.5度、最低18.8度)湿度平均81%
  • 宮古島 25.9度(最高31.8度、最低19.5度)湿度平均84%
  • 石垣島 26.8度(最高31.7度、最低21.1度)湿度平均82%
  • 久米島 24.6度(最高31.5度、最低16.0度)湿度平均84%
  • 与那国島26.1度(最高31.5度、最低20.4度)湿度平均85%

平均水温

24度〜25度

服装 

 半袖シャツ・薄手のカーディガン

美ら島イベントカレンダー

美ら島イベントカレンダー

最新イベント情報をお届けします。

沖縄闘牛カレンダー

沖 縄闘牛カレンダー

闘牛 IN 沖縄

今週のちゅらブログ

  • 梅雨入り前の沖縄本島

    連休期間中は雨が降らずに青空が広がる日も多かった沖縄本島地方。
    知念岬から見た珊瑚礁の海も、グラデーションが美しく、多くの観光客が青い海をバックに写真を撮っていました。
    この後、ニライカナイ橋へ行ってみると、低層雲がかかっていて、視界不良。

    ほんの1キロ先では晴れていて、海岸は陽射しが注いでいましたが、丘の受けからは海が見えなくなっていました。湿度が高い空気に包まれていた丘で、梅雨入りの気配を感じました。 


    南城市玉城の百名海岸では、カイトサーフィンを楽しむ人や、潮干狩りの家族連れでにぎやかでした。

    沖では今が旬のモズクを収穫する漁船がたくさん操業中。各地のスーパーや売店でも、生モズクがたくさん売られていました。



    本島北部、東村のつつじ祭りは終わりましたが、南部ではつつじの花が、あちらこちらで咲いていました。
    街路樹のデイゴも赤い花をつけて咲き誇っていました。
    梅雨前の沖縄は、街も野山も花でいっぱいです。

    第1回美ら海図画コンクール応募受付中!

    JTAでは「美ら海の生き物たち」をテーマに、第1回美ら海図画コンクールを開催しております。   
    対象は沖縄県外在住の未就学児で、応募受付は2016年5月31日(火)まで。

    詳しくはこちらをご覧ください。  http://www.churashima.net/new/churaumi_pic.html


    JTA737-800機内限定販売泡盛

    BOEING737−800就航記念泡盛「美ら島物語」15年古酒 43度 720ml 
    日本トランスオーシャン航空の新機材、ボーイング737-800型機の就航を記念して、沖縄県酒造協同組合の泡盛15年古酒で作った「美ら島物語」を機内限定で販売します。選び浮かれた良質の原酒を15間じっくりと熟成させた泡盛。
    芳醇な香りと深い味わいが際立つ逸品です。
    JTA機内販売


topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる