ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

BUBBLEGUM
3人と音楽との出会い
     

sayaKa(さやか)とKine(きね)は幼稚園時代からの幼なじみ、yOu(ゆう)も
中学校時代からの同級生。
中学生の頃から3人で、家の自転車置き場などで、自然に楽器を触って
いました。
最初は、学校の学園祭に出たくてやり始めて。まるで、部活みたいに、
みんなで学校帰りに集まって練習してましたよ。
(石垣島の学校では、学園祭に出るのに希望者が多くて選考会が開かれる
 そう。学園祭で演奏するって事はそれだけレベルが高いのです。)

高校を卒業してからも音楽を続けていくっていう気持ちは変わらずに、
石垣島から沖縄本島へ。
でも、Kineがアメリカに短期留学をしたり、sayaKaが石垣島に戻って
しまったりと、3人が揃うことはなかなかありませんでした。
離れ離れの3人の音楽活動は、「遠距離」音楽活動。
テープを送り合って個別練習、そしてライブの時だけみんなで集まったり
しながら、活動を続けていました。
でも、3人とも、そんな状況をあまり不安などは感じなくて、「そのうち何とか
なるさー」と。

メジャーデビューの話があり、いよいよ東京へ!
3人がちゃんと揃って音楽活動できるようになったのは、実はこの時から
なのです。


 

 
東京に暮らし始めて
   


   
sayaKa(さやか)

沖縄が好きだし、正直言って東京はイヤだなあって思います。
でも、いろんなことを勉強できるし、だから、東京で音楽活動を
やることはやっぱり良かったと思ってます。
 
Kine(きね)


東京って、私たちも同じだけど地方から出てきた人がほとんど
なんですよ。
確かにエネルギッシュな街なんだけど、雰囲気がピリピリしてる
ような気がして。
時間の過ぎるのを早く感じるし、みんな歩くのもとっても早いし。
今では私も歩くのは早くなったけど(笑)

バンド同士の関係も沖縄とは違います!
東京でライブをやってるときに、ある人に「他のバンドから客を
盗め!」って言われたけど意味が分かりませんでしたよ。
沖縄でライブ活動をやってる時は、バンド同士、みんな頑張ろうって
感じだったから。
やってることもそれぞれ違うし、音楽って勝ち負けじゃないのに。
その気持ちは今も変わってないですね。

 
yOu(ゆう)

ただ、東京に来てから、他のバンドを見て、勉強しよう!っていう
向上心が付きました。
沖縄ではそんな風に考えなかったんだけど、人気のあるバンドの
パフォーマンスの仕方を研究して、自分たちでもいろいろ取り
入れたりして。   
でも、東京の空を見上げて、やっぱり石垣島の空とは違うって、
よく切なくなりますよ。
     

sayaKa(さやか)

Kine(きね)


yOu(ゆう)


photo1
photo2
photo3
photo4
 
topへ
次へ




美ら島物語島人インタビュー | BUBBLEGUM(バブルガム)

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる