ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

美ら島スケッチ旅行

スケッチ5:旅のおわり


帰ってからも、旅は続く
「いいなあ〜、わたしも島歩きやりたい!」と、むう猫さん。
反応に気を良くした、みい。調子に乗って、電話とメール三昧。「何、Yちゃん、一回も沖縄行ったこと無いの? そりゃ、来てくれなきゃ!」「Kちゃんも行ったこと無いんだ〜、意外だなあ」自慢するみいだって、まだ通算3回目なのに、島人気分。聞いたとたん、全員がすごく行きたがるのが、うれしくて。


「大丈夫? 転んで、病院に行ってたんだって?」
え? なんの事? みいが珍しく工房を休んでたので、心配して憶測が、うわさになって、とうとうお見舞いのメールが来たわけ。びっくりして早速、版画工房を予約。定番の紅芋ちんすこうを配り、みんなでぼりぼり食べながら、「やっぱりおいしいね〜。」「沖縄行ってたのか〜。いいなあ〜」ここでも異口同音で、憧れの目。「そうでしょうとも!」なぜか胸を張る、みい。


また大忙しの日常が始まった。眠たいよ〜、移動の電車でぐうぐう寝て、飛び起き、公園を走りぬけて、今日も工房へ。またある日は、川や線路沿いの道を、ハンバーガーを食べつつ版画を教えに。お行儀わるくて、すみません。ご飯食べるの、今しかないの。あとは、注文の似顔絵3枚か、結婚記念のもあるなあ。「アートプランのアドバイス。出張で明日」と入る。「今年はいっぱいで、とても受けられません」「沖縄行く暇はあるんだ〜。」「そんな〜、いじめないでくださいよ」残念ながら体はひとつ。ありがたいお仕事も、断わるしかない。ゆるしてね。



街猫まあさんや友人らは、みいから聞いた沖縄の話を、まるで見てきたかのように、おおげさに、会社や共通の友人らに広めはじめ、さらにデマが飛び交う。

「みいが、沖縄でヘビにくるくる巻かれたらしいよ。すごいね!」

ちゃんと事実を伝えねば!


でもなんだか心が、のんびりしてる。
旅がいまだ続いてるようで、仕事の合間に、ちょっとコーヒーブレイク。



もらってきた機内誌の「ウミウシ特集」をながめて、うっとり。
あんまり綺麗なので、ふと思いついて、布でウミウシを作ってみたよ。
中には想い出に拾ってきた「西表の星砂」を少し入れた。手触りがいい。


それから「美ら島物語」の記事にあったマネをして、飲み残した泡盛のビンをそのまま、まあ猫に飲まれないように台所の奥に隠したのを、確かめてみた。よし、あるある。3年経ったら、クース(まろやかな古酒)になる。われわれ街猫まあ&山猫みいも、さらに味のある夫婦になってて、これを酌み交わし・・・。う〜ん、いいなあ。それまで待てるかな。



マンゴーパイをほおばり、余韻を楽しみつつ、
浜で拾ったブイにペイント。



「山猫みい」にしてみたよ。ブイは「孟家」の文字があり、
海を越えて旅してきた、ちいさな親善大使みたい。
今の山猫みいに、ふさわしいかも?


旅は終わらない。
この子も連れて、また沖縄に行きたいな。


今度は、あなたも行きませんか?
ガイドブックに無い、あなただけの旅を見つけたら、
どうぞ、みいにも教えてね? またね!
スケッチ5:旅のおわり
戻る TOPに戻る
スケッチ4:黒島・西表島 スケッチ3:与那国島 スケッチ2:宮古島 スケッチ1:沖縄本島
最後まで読んでくれてありがとうニャ− TOPに戻る
(2003.11.26掲載)




美ら島物語美ら島情報美ら島スケッチ旅行

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる