ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

沖縄の島唄巡り 恋ししまうたの風 〜南の島々のうたを訪ねて:第36回「命果報ぬ願い」(竹富島)

「命果報ぬ願い(ヌチガフヌニガイ)」を訪ねて 〜 竹富島


2014年5月17・18日と2日間にかけて久米島で開催された「全島しまうた交流会」

2014年も残すところわずかとなりました。
2011年1月からスタートした当連載は来年1月で5年目となります。
今年5月には久米島で、これまで島唄連載で取材させていただいた沖縄県内12島の地謡・唄者さんの交流会「全島しまうた交流会」を初めて開催することができました。
沖縄県内初であろう交流会・唄会は、みなさんの想いがひとつとなり、大大成功。まさに感動的な“奇跡”を目の当たりにしました。

今年最期を締めくくるのは、八重山は竹富島の方言で謡われた竹富島の古謡のひとつ「命果報ぬ願い(ヌチガフヌニガイ)」。「島の人は誰でも謡えますよ」といわれる、曲名の通り、長寿を願うウタです。「全島しまうた交流会」でこのウタを竹富島の地謡・萬木忍さんが披露して下さいました。


「全島しまうた交流会」で竹富島のウタを披露して下さった竹富島の地謡・萬木忍さん

「小さい頃から聞いているので、わらべ唄に近い感覚で好きです。ウタは自然と覚えましたね。
久米島で『ヌチガフー』を唄ったのを機に、今年はよく『ヌチガフー』を唄っています。
昔は集落のお正月で唄っていました。最近は唄わなくなっているので、これからは集落の新年会でやれたらいいなぁと思います。
島の人はみんな唄えますが、とくに子孫繁栄に恵まれている内盛荘の人たちは毎年お正月にみんなで『命果報ぬ願い』を唄っていますよ。なので、ぜひ民宿内盛荘のスミちゃんおばぁに会ってみては?」
とアドバイスを下さった忍さん。

『恋ししまうたの風』第36回は、島唄を訪ねて四度目となる竹富島から、長寿福寿を願う「命果報ぬ願い」をお届けいたします。


曇り空の竹富島でも、ブーゲンビリアとのんびり歩く水牛が「竹富だな〜」とほっこりさせてくれます。

トップページヘ

次のページへ

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる