ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

パラグライダー搭乗記
鳥のように空を飛びたい
取材・文 森山 卓
新井 優
石垣島の最北端、平久保崎へ行く途中の明石集落で、空に浮かぶ飛行物体に出会った。
パラグライダーだ。
真下へ行って見上げてみた。優雅だなぁ、気持ちいいだろうなぁ、音も立てずにふわふわと浮かんで飛んでいる姿を眺めながら、ふと思った。
よし、パラグライダーの搭乗記を作ろう。
さっそくパラグライダーのショップ、「スカイアドベンチャー うーまくぅ」を訪ねた。
ちなみに、うーまくぅとは沖縄の言葉で「やんちゃ坊主」のこと。
なんでショップの名前がうーまくぅなのかなと思っていたけれど、オーナーの大城さんと会ったら、納得した。大城さんがうーまくぅそのものだったから。
青空を漂うパラグライダー 青空を漂うパラグライダー
パラグライダーの取材を、自ら行うことに。
『鳥のように空を飛びたい』

取材の件を話して打合せ。

「いつでもいいけど天気次第だからよ、こまめに連絡入れてみてね。」
ということで、大まかな日程を決めて、「うーまくぅ」を後にした。

さっそく、何名かのライターさんに打診してみたが、日程を理由にみんな断わられた。
うーん、仕方ありません。私が飛びましょう!
私は今年40歳になるので、30代最後のチャレンジをしてみますね。
と、表向きは言い出しっぺが責任取ったという形になったのだが、実は内心ルンルン気分になっていたのだ。

『鳥のように空を飛びたい』

そんな密かな夢を実現できるチャンスが突如やって来たのだから!
溢れる嬉しさをひた隠しにしながら、石垣島へと飛び立った。


カメラマンの新井優さんと明石へ向う。新井さんも空からの写真を撮る予定になっている。

市街地から明石までは車で約40分、途中ずっと空の様子を見ながら車を走らせていた。
青空が覗いたり、小雨がぱらついたり、一喜一憂の空模様だった。

「スカイ アドベンチャー うーまくぅ」へ到着すると、空を見上げていた大城さんが呟いた。
「飛んでみますかぁ」と。(よっしゃー!)
「でも、天気があまり良くないからギャラリー用の撮影は、別の日にしたほうがいいはずよ。とりあえず状況見て、コンディションがよくなったら新井さんにも飛んでもらえばいいさーな。」

と、大城さんが言った途端、新井さんの顔は安堵の笑みに満たされているではないか。
やー、うとぅるさたんばーやさや(あんた、実は怖かったんだろ。)
と叫んでみても仕方がない。開き直って楽しむしかないな、と必死に自分を励ましていた。

次へ

変わる空を見つめながら、車で明石へ。
大城さんと一緒にパラグライダーの準備を。
  (2004.10.20掲載)




美ら島物語美ら島スポーツパラグライダー搭乗記空撮フォトギャラリー
i

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる