美ら島物語
けいさい予定 サイトマップ
TODAY’S美ら島



その他の今日の島々は?  |沖縄久米島宮古島石垣島西表島与那国島座間味島やんばるCA
 Today's編集部
みーかーメールはこちら

2012年 3月
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
前月へ次月へ
12/03/21 11:20
ヒンヤリ肌寒い那覇、現在気温は16.8℃です。
ハイタイ! みーかー@曇り空、長袖の那覇です。気温が25℃を超す初夏日もあれば、半袖では寒いなぁという日も。このような寒暖の差もあってか、インフルエンザに罹る友人たちもチラホラ。みなさまも体調を崩されませんようご自愛くださいねo(^-^)o

お彼岸に入り、スーパーの入口にはウチカビ、平御香、泡盛やお餅、お菓子などを揃えた「お彼岸コーナー」が設置されています。
----------------
彼岸 (旧暦)2月吉日
●先祖供養
御三味(豚肉、天ぷら、豆腐、かまぼこなど)と餅などを仏壇に供え、紙銭<うち紙>を焼いて彼岸の節を祭る。
----------------
という説明書きがありました。
紙銭はウチカビ、ンチャビ、アンジカビなどとも呼ばれるあの世のお金。銭型のついた橙色のわら紙でできています。ウチカビを焼いて先祖供養する慣習は中国に起源しますが、お彼岸は本土を通じて流入した慣わしです。沖縄のお彼岸は、本土(ヤマトゥ)と中国の文化がチャンプルーになっているのです。

今日もご愛読ニフェーデービル♪ &今日も素敵な一日を☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆


■写真は糸満市内のスーパーにて撮影しました「お彼岸コーナー」です。ウチカビや平御香が山積みにされています。泡盛はお供え用に二合瓶と三合瓶が並べられています。

■リンク先は島唄連載『恋ししまうたの風』です。
本土復帰40年を記念し、沖縄県は去った18日に「てぃんさぐぬ花」を県民愛唱歌に制定しました。「/討靴澆鮖って長く歌い継がれている ▲Ε船福璽哀舛撚里錣譟歌詞の内容が奥深い」ことなどが選ばれた理由だそうです。
「てぃんさぐぬ花」は『恋ししまうたの風』第2回でご紹介しています。やさしいメロディーと心に染めたい歌詞を再びどうぞ(*^-^*)
http://www.churashima.net/shimauta/
バックナンバー




美ら島物語Today's 美ら島Today's 編集部
この記事に関するご意見・ご感想をこちらまでお寄せ下さい。