美ら島物語
けいさい予定 サイトマップ

美ら島検索

池田 卓 船浮通信

サンゴ

西表島も、朝夕涼しくなり、やっと、秋の気配を感じる季節になりました。と言っても、まだまだ泳いだり、カヌーを漕いだり、海遊びのシーズン中です。

一年で、一番楽しめる季節かもしれません。

 

秋と言えば運動会。

 

お子さんが卒業すると馴染みのない行事かもしれませんが、島では誰にでも毎年訪れる、一大イベント。

と言うのも、船浮の住民は37名。船浮小学校の在学は、3年生1名に6年生1名の計2名。

 


そうなんです。地域参加型の、みんなの運動会なのです。

それにしても主役はふたり。どうやって運動会をするの?と、なかなか想像がつかないと思いますが・・・

 

西表島には大小いくつかの小中学校があります。
まず、年間行事の予定を立てる時、近隣の学校と運動会が重ならないように調整します。

10月の第1日曜日は白浜小学校。第2日曜日は西表小中学校。第3は鳩間小中学校。第4は・・・
だから、10月になると日曜日は必ずどこかの運動会。

どこの運動会にもみんなで駆けつけてみんなで盛り上げるのです。

 

 

 

 

船浮小学校の運動会も児童2名にもかかわらず、参加者は300名余になります。
集落にあるだけのテントを運動場に張り巡らせ、しし鍋やそばで参加者全員分の昼食を準備して住民総出でおもてなし。

プログラムも、隣校リレーや職域リレーに地域対抗リレー、全員参加するフォークダンスや綱引き、卒業生や地域の皆さんで踊る校歌ダンス等々。

参加された皆さんにはティッシュやジュースなどの参加賞があり、10月の運動会シーズンで一年分を確保するほど。


 

 

 

 

 

子供たちは、ほぼ出演しているにも関わらず、放送係や道具係を機敏にこなし、この日の為に、入念な準備・練習をしてきたんだーなと。

僕も、そんな小学生の一人でした。

運動会が楽しみで楽しみで、いくつ「てるてるぼーず」を作ったことか。

隣の学校の友達は来てくれるのかな?

同世代のかけっこで一番になれるのかな?

新しいスニーカーを早く履きたいな。

ばあちゃんの赤飯のお弁当を、みんながうらやましそうに見に来るんだろうな。

そしてばあちゃんはいつものように、僕の分までみんなにふるまうんだろうな。


 

 

 

小さな島の2人ぼっちの運動会。
この子たちには、年に一度の晴れ舞台。

今年もたくさんの方がお越し下さりますように。

 

一度、島の愛情あふれる運動会に参加されてみてはいかがですか?

 

 

船浮小学校運動会 平成25年 10月6日(日)予定

 


(池田 卓)

 

 

トップへ

(2013.10.3掲載)