ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

池田 卓 船浮通信

 

沖縄料理で一番好きなものは「なかみ汁」だと答える人が、僕の周りにはけっこういます。
「なかみ汁」とは、豚の中身(内臓)にシイタケやこんにゃくなどを入れた鰹だしベースのすまし汁で、郷土料理の定番でもあります。
本土で言えば、もつ鍋になるのかもしれませんが、皆さんのイメージするもつ鍋とは少し違うものになるかと思います。

ちなみに沖縄では「豚は泣き声以外、全部食べる」という言葉があり、豚を使った料理、調理法がたくさんあります。

狩猟期間も後期に入った2月。
11月の初めの頃と比べ、イノシシのいる場所、通る道、獲れる場所もだいぶ変わってきました。
僕が毎年、後半になると捕獲成績がガタ落ちするのは、猪の月ごとの食べ物や行動を把握できていないからです。

池田家ではイノシシを捕獲すると、効率よくさばけるように、父と僕でいつの間にか作業が分担されていて、最後に中身をこしらえるのは、決まって父です。
やり方を早く習わないといけないと思っていますが、「時間もかかるし臭いし汚いし、こんな面倒なことは自分が」と言わんばかりに、いつの間にか取り掛かっています。

そこに答えがありました。

こしらえながら、胃や腸のなかみを確認して、イノシシがいま何を食べているのか、中身から教えてもらっているというのです。
シイの実からドングリ、ドングリからアブチャンの実、クバの実、タブの実へ。

ドングリが多い山からアブチャンの多いところへ移動するイノシシ。
なら、ここを通るだろうと次の罠を仕掛ける。

何かを極めようとするとき、面倒くさいことを率先してやらないと、人が嫌がることをしっかりやらないと、一流にはなれませんよ。
と、またこの島の生活が教えてくれました。


自然は繋がっている。

だからこそ、サンゴが死んでいくことが、とてもとても気になるのであります。

 

第11回 船浮音祭り
2017年 4月15日(土) 12:00〜
船浮・かまどま広場
 

 

 

 (池田 卓)

(2017.2.7掲載)

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる