ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

池田 卓 船浮通信

 

2月、3月と肌寒い日が続き、すぐそこに来ているようでなかなか本来の暖かい春が訪れないここ船浮。
それでも日中の最高気温は24℃ほどありますが、例年なら半袖半ズボンに、海に行けば飛び込みたくなる頃です。
それもそのはず、旧暦では3月に入ったばかり。つい先日までは冬にあたる2月だったということ。やっぱり季節は旧暦の方が正しいようです。

旧暦の3月4月は「うりずん」と呼ばれ春と夏の間の一番過ごしやすい季節。
集落内には真っ赤なデイゴが咲き乱れ、山ではひっそりとセイシカの花が満開を迎えています。北風と肌寒い日は続いてますが、植物はしっかりと春を感じているようです。

春と言えば、別れと出会いの季節。

船浮小中学校も6名の先生方が転勤となり、船浮を離れました。
内5名が船浮青年会の中心的存在だった若い男性職員。祭りの棒術や狂言を担っていた人材が、いっきにいなくなるのは寂しいものです。
そしてこの3年間、笑いの絶えない船浮校にしてくれた4名姉妹のS家も、転勤で島を離れました。
船浮に来てほんの数年、ひとりひとりがこんなにもかけがえのない存在なること、不思議でなりません。

人数が少ないからこそ孤立している島だからこそ、船浮には深い絆を育む環境が残っているのかもしれません。

今年赴任される先生方ともまた、新しい絆が生まれこと、楽しみにしています。

新しくいらした先生方と一早い交流を。と船浮音祭りもこの時期に開催しています。

(開催日・毎年4月第2土曜日)

今年はヴァイオリニストのARIAと、沖縄本島で子供たちに大人気のBuheeen(ブヒーン)、数々のメジャーアーティストのメンバーも務めるギタリストやピアニストを招いて、盛大に開催したいと思います。

船浮を知ってもらい、船浮を訪れるきっかけになれば。

新しい先生方を含め、40名の住民総出での準備もラストスパート。

うりずんで過ごしやすい一番いい季節。


お越しの際は、なんの実績もない第1回から船浮音祭りに賛同しサポートしてくださっているJTAの翼で、宜しくお願い致します。

 


第11回 船浮音祭り
2017年 4月15日(土) 12:00〜
沖縄県八重山郡 西表島船浮・かまどま広場

音祭り特設サイトhttp://www.suguru-i.jp/funauki/index.html

 

 (池田 卓)

(2017.4.5掲載)

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2015 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる