美ら島物語
けいさい予定 サイトマップ

美ら島検索

島袋浩 シマグラファー道場

index

第32回「桜坂猫ロック!」

もはやすでに、今年このまま台風が新たに発生しなければ、観測史上最少(14号)の発生数となるらしい。
11月、12月に台風発生なんてあまり聞いた事ないので記録を更新するのだろうか。

最近、年配の方から昔のお話を聞く機会が多く、ことあるごとに「あれは台風ジェーンが吹いた年だったから1950年だねぇ」など台風の名前から記憶を紐解いたりするのには驚かされる。

そう米軍統治下の沖縄で台風はアメリカの女性名で呼ばれていた。

それも1975年には、アメリカで女性差別とされ、男女の名前が交互に使われているらしい。
日本でもアジア統一の名称で呼ばれるとの話を耳にしたが、足並み揃っていないのか、時々アジア名になったり、ただの数字表記になったり。
その辺の事情はよく解らないのだけど。

11月にもなるとさすがに沖縄も秋模様、日中だいぶ過ごしやすくなった。

そんな秋の日和りに誘われた訳でもないが、那覇の社交街桜坂界隈にネコの写真を撮りに行った。

60年あまりの歴史がある桜坂は、いわゆる野良猫パラダイス。
カフェー飲食店の方々にご飯をもらったりしているので、比較的人なっつこい。
しかし性格なのか半野生化しているのか、警戒心の強いネコも多い。

もしかして私が怪しいオーラを出していたからかも知れぬ。今回、桜坂のネコを撮るにあたって独自のルールをもうけた。

「かわいそうなネコは撮らない」とだけ。エゴだと思うかもしれぬが、私も家猫を飼っていて10年あまりなるが、プチ脱走はするものの、ほぼ完全なる家飼いネコなので、外ネコとの差は歴然としているのである。

外ネコは傷ついていたり、目ヤニがついていたりして悲しくなる。

桜坂の猫 桜坂の猫 桜坂の猫 桜坂の猫

トップへ

次ページへ

沖縄を伝える〜風景〜

(2010.11.16掲載)