若夏号(ワカナツ)表紙
JTA機内誌『Coralway』2005年5-6月号 
若夏(ワカナツ)号 No.98 2005



旧暦4、5月、麦の穂が出る今頃の季節を、沖縄では
「若夏」と呼びます。
本格的な夏到来を目前にした、すがすがしい季節です。


表紙
2004年6月に沖縄で開催されたサバニ帆漕レース
撮影・吉江好樹


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 
昨年6月に座間味島と那覇の間の海域で行われた帆かけサバニの帆漕レース。42艘のサバニが繰り広げた熱いレースのようすをレポートすると同時に、海洋王国・沖縄が生んだサバニについて多角的に掘り下げます。
那覇-鹿児島間の定期船を追い抜いたという逸話が残るほどスピードの出るサバニは、「海のF1」とも呼ばれます。その分、安定性には欠けますが、ウミンチュたちはこれを巧みに乗りこなして漁をしてきました。しかし、本土復帰とともに流入した大型漁船に押され、衰退していったサバニ。今、再び脚光を浴びようとしています。


文・腰本文子 撮影・吉江好樹
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 .

 
沖縄に豚が伝来したのは14世紀末の中国から。仏教的な禁忌がなかった沖縄は、肉食文化の歴史が本土とは比較にならないほど長いのです。そして今、ここにきて昔ながらの在来種「アグー」の復活や、さらに改良された新たな品種の研究など、沖縄の豚をめぐる世界がにぎやかです。その根底には、「おいしい豚肉が食べたい」ウチナーンチュの思いがあるようです。


文・カベルナリア吉田 撮影・嘉納辰彦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







 
青い空、青い海に向かって若い女性がボールを打つJTAのテレビコマーシャル、ご覧になりましたか? 彼女がJTAの05年イメージガールに起用された女優の黒木メイサさん。名護市出身の17歳です。この4月には明治座の舞台「あずみ」に主演するなど、これからの活躍に注目が集まるメイサさんの、素顔に迫るインタビューです。

文・鈴木優子 撮影・鶴田孝介
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『Coralway』
20周年・100号記念の
お知らせ
 
◆コーラルウェイ・フレンズ
1985年8月の創刊以来、たくさんのお客様にご愛読いただきながら、おかげさまで『Coralway』は次号、真南風号(7-8月号)で20周年、その次の風車号(9-10月号)で通巻100号の節目を迎えます。これを記念して真南風号、風車号の2号連続で読者の皆様への大型プレゼント企画をはじめ、100号表紙展など特別企画もりだくさんでお届けします。
もちろん通常の特集や連載も全力投球。真南風号では沖縄の自然や竹富島のシーサー探訪、宮古島ガイドに白保の海などなど、真夏の沖縄を堪能する内容がもりだくさんです。
今年の夏の『Coralway』にご期待ください!


●コーラルウェイバックナンバーはこちらから 
沖縄大好き人間の集まり「コーラルウェイ・フレンズ」に入会しませんか。ご入会いただきますと、「コーラルウェイ」を毎号お届けするほか、さまざまな特典が受けられる会員カードを発行いたします。
入会ご希望の方は振込用紙(「コーラルウェイ」本誌巻末)に必要事項をご記入のうえ、お近くの郵便局からお振込みください。会費は初回が4600円(入会金込み、6冊分、消費税込み)、継続の場合は3500円(6冊分、消費税込み)です。


●コーラルウェイフレンズ事務局

 お問合せは
 〒900-0027
沖縄県那覇市山下町3-24
(株)JAL JTAセールス内
TEL 098-857-0526      
     

●ネットでのご購入はこちらから 

美ら島物語Coralway若水号Coralway清明号
この記事に関するご意見・ご感想をこちらまでお寄せ下さい。