真南風号(マハエ)表紙
JTA機内誌『Coralway』2005年7-8月号 
真南風号 No.99 2005


真南風号 マハエ
沖縄がもっとも沖縄らしく輝き、島々に真南風(マハエ)が吹き渡る季節に『Coralway』は誕生しました。おかげさまで創刊20周年です。



表紙
沖縄本島北部の辺戸岬近くの浜で、素潜りで魚を獲っていた宮国武吉おじい。
写真・久高将和




 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




はじめて沖縄を訪れた人が驚くのは、島を取り囲むサンゴ礁の海や亜熱帯の植物群落など、本土と異なる自然の姿を目にしたときでしょう。冬でも原色の花が咲き乱れ、海にはカラフルな魚たちが舞う沖縄の自然は、日本の中で唯一全域が亜熱帯に属する沖縄ならではのもの。
特集シリーズ「『沖縄』はどこからきたのか」の第二弾は、この沖縄の自然と人々がどう関わって暮らしてきたのかを取材し、自然の特徴を解き明かしていきます。
また、イリオモテヤマネコやダイトウオオコウモリをはじめとする沖縄の天然記念物を紹介するページも掲載しています。

文・高橋盛男 撮影・大河内 禎


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 
第2特集 「竹富島へ シーサー探検隊が行く!」

シーサー芸術家・宮城光男さんが竹富島へ。赤瓦屋根の上にほぼ90%の確率で鎮座しているシーサーを見て歩きました。「シーサー楽園」竹富島のシーサーマップには、思わず「こんなのあり?」といいたくなるユニークでおかしなシーサーたちが勢ぞろい。シーサーの歴史や意味など、そもそもシーサーとは何かの問いにもお答えします。

文・宮城光男 撮影・垂見健吾

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






とびきり美しい海をもつ宮古島の最新の旅情報をお届けします。新しい食事処、ユニークな飲み処や手軽にできる体験ものまで、宮古の旅がさらに楽しくなる実用ページです。

文・編集部 撮影・福田真己
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『Coralway』
20周年・100号記念の
お知らせ
 
◆コーラルウェイ・フレンズ
おかげさまで『Coralway』創刊20周年
ありがとう! のプレゼント

1985年8月1日の創刊以来、『Coralway』は今号で創刊20周年を迎えました。これを記念し、皆さまへの感謝の気持ちを込めて、沖縄の香りたっぷりのプレゼントをお届けします。プレゼントはJTAの航空券やリゾートホテルの宿泊券など、全部で33本ご用意しました。


●コーラルウェイバックナンバーはこちらから 
沖縄大好き人間の集まり「コーラルウェイ・フレンズ」に入会しませんか。ご入会いただきますと、「コーラルウェイ」を毎号お届けするほか、さまざまな特典が受けられる会員カードを発行いたします。
入会ご希望の方は振込用紙(「コーラルウェイ」本誌巻末)に必要事項をご記入のうえ、お近くの郵便局からお振込みください。会費は初回が4600円(入会金込み、6冊分、消費税込み)、継続の場合は3500円(6冊分、消費税込み)です。


●コーラルウェイフレンズ事務局

 お問合せは
 〒900-0027
沖縄県那覇市山下町3-24
(株)JAL JTAセールス内
TEL 098-857-0526      
     

●ネットでのご購入はこちらから 

美ら島物語Coralway若水号Coralway清明号Coralway若夏号
この記事に関するご意見・ご感想をこちらまでお寄せ下さい。