清明号  表紙

JTA機内誌『Coralway』2006年5-6月号
若夏号 NO.104  2006
 





若夏号 ワカナツ
旧暦4、5月のちょうど今ごろの季節を、沖縄では「若夏」と呼びます。
本格的な夏到来を目前にした、すがすがしい季節です。
表紙写真・垂見健吾 久米島





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





今年も6月1日から9月30日まで、羽田からJTAの直行便が運航する久米島。乗り換えなしの約2時間半のフライトで着く久米島は、ホテルとビーチ、飲食店街が徒歩圏内に集中しているだけでなく、いざというときの医療施設も完備。小さなお子さん連れのバカンスにぴったりの島です。
今回の特集では、お母さんライターが5歳の娘を連れて、はじめて久米島を訪れました。「はての浜」の美しさに「なんだ、こりゃ〜!」と絶叫し、「ホタル館」では親子でネイチャーゲームを楽しむ。できたての黒糖を頬張り、一緒にシーサー作りに挑戦と、親子で久米島を満喫。子連れの旅人には、島人たちのあたたかさも心に沁みました。もちろん子どもにやさしい島は、おじいちゃん、おばあちゃんにもやさしく、3世代家族旅行にもおすすめです。

文・中田ひとみ 撮影・垂見健吾



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 

海岸線から山まで起伏に富んだ地形に、バラエティー豊かな自然が展開する石垣島は、南西諸島を代表する野鳥たちのパラダイスです。ぐるりと島をドライブしながら、双眼鏡を携えて森へ、干潟へ、海へ。そこかしこにこだまする鳥たちのさえずりに耳を澄ませながら、鳥の姿を観察してみませんか。
石垣島のバードウオッチングマップをはじめ、よく見られる鳥の写真も満載。バードウオッチングで心と体が癒やされること間違いなしの特集です。

文・腰本文子 撮影・横塚眞己人




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 




沖縄本島から東に360キロ。今号では、青一色の海に突然現れる北大東島を取材しました。島の歴史と自然、宿や食事どころまで、最新旅情報をお届けします。

撮影・大河内 禎


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






小学生から高校時代まで石垣島で過ごした俳優の大地康雄さんは、今春のセンバツ高校野球に出場した八重山商工高校の第1期生です。自然のなかで遊び、スポーツに汗を流した石垣島時代の思い出を、お母さんがおやつに作ってくれたサーターアンダギーとともに語ります。

 
◆コーラルウェイ・フレンズ

●お便りお待ちしています
〒151-0051東京都渋谷区千駄ケ谷5-26-5-902
編集室 りっか『コーラルウェイ編集部』
         info@e-rikka.co.jp


●コーラルウェイバックナンバーはこちらから 
沖縄大好き人間の集まり「コーラルウェイ・フレンズ」に入会しませんか。ご入会いただきますと、「コーラルウェイ」を毎号お届けするほか、さまざまな特典が受けられる会員カードを発行いたします。
入会ご希望の方は振込用紙(「コーラルウェイ」本誌巻末)に必要事項をご記入のうえ、お近くの郵便局からお振込みください。会費は初回が4600円(入会金込み、6冊分、消費税込み)、継続の場合は3500円(6冊分、消費税込み)です。


●コーラルウェイフレンズ事務局

 お問合せは
 〒900-0027
沖縄県那覇市山下町3-24
(株)JAL JTAセールス内
TEL 098-857-0526      
     

●ネットでのご購入はこちらから→ 

美ら島物語2005若水号2005清明号2005若夏号2005真南風号2005風車号 2005新北風号
2006若水号
2006清明号                             
この記事に関するご意見・ご感想をこちらまでお寄せ下さい。