表紙写真 上野 敦
沖縄の元気野菜

JTA機内誌『Coralway』2006年9-10月号
風車(カジマヤー)号 NO.106  2006
 




長寿の邦・沖縄を象徴する行事が9月7日の前後に行われる風車(カジマヤー)。
数え97歳を迎えてお年寄りを地域をあげて盛大にお祝いします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ゴーヤーだけではありません。ナーベーラー(へちま)、ハンダマ(水前寺菜)、島らっきょうなどなど、沖縄産の元気野菜が国内の市場に出回り、人気を博しています。
今回は沖縄産の野菜を大特集。宜野湾市の田芋畑のレポートと、沖縄野菜を全国に出荷する仲卸業者さんを取材。野菜がおいしいと評判の店も厳選して紹介し、野菜料理レシピもあわせて掲載しています。

文・藤田千恵子 撮影・上野 敦 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 

宮古島の平良島尻で毎年秋に行われる「パーントゥ」という行事をご存じでしょうか。これはドロを吸ったツル草を身にまとった異形の神(これがパーントゥ)が3体、集落に出現して、出会った人々にそのドロをつけて回るという、世にもユニークなおもしろい行事です。ドロをつけられるとその1年、無病息災で暮らせるというのですが、とにかく汚いし臭いし…で、大変な騒ぎです。このパーントゥを作家の椎名 誠さんが取材しました。はたしてその顛末は?

文・椎名 誠 撮影・垂見健吾





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 



脚本家・岡田惠和さんの沖縄の思い出は「てんぷら」です。岡田さんはNHKの人気ドラマ「ちゅらさん」の脚本家で、「ちゅらさん4」が来春放送予定です。お母様が沖縄出身の岡田さん。東京のご実家では母方の祖父母も同居し、家でつくるてんぷらは、沖縄風の衣の厚いものだったそうです。
語り・岡田惠和





 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





沖縄に一番近い鹿児島県の与論島を訪ねました。島には美しいビーチが数多く点在。沖縄風の文化と鹿児島の文化が不思議に調和した島です。



 
◆コーラルウェイ・フレンズ
20回記念コーラルウェイ写真コンテスト作品募集中

←詳しはこちらphoto2007info.html へのリンク


●お便りお待ちしています
〒151-0051東京都渋谷区千駄ケ谷5-26-5-902
編集室 りっか『コーラルウェイ編集部』
         info@e-rikka.co.jp


●コーラルウェイバックナンバーはこちらから 
沖縄大好き人間の集まり「コーラルウェイ・フレンズ」に入会しませんか。ご入会いただきますと、「コーラルウェイ」を毎号お届けするほか、さまざまな特典が受けられる会員カードを発行いたします。
入会ご希望の方は振込用紙(「コーラルウェイ」本誌巻末)に必要事項をご記入のうえ、お近くの郵便局からお振込みください。会費は初回が4600円(入会金込み、6冊分、消費税込み)、継続の場合は3500円(6冊分、消費税込み)です。


●コーラルウェイフレンズ事務局

 お問合せは
 〒900-0027
沖縄県那覇市山下町3-24
(株)JAL JTAセールス内
TEL 098-857-0526      
     

ネットでのご購入は ⇒こちらから→ 

美ら島物語2005若水号2005清明号2005若夏号2005真南風号2005風車号 2005新北風号
| 2006若水号
2006清明号 | 2006若夏号2006真南風号           
この記事に関するご意見・ご感想をまでお寄せ下さい。