ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

泡盛天使の酒造所めぐり 第23回 池間酒造所(宮古島)

池間酒造


地元の高校を卒業した太郎さんは、大学の受験に一度失敗し東京で浪人生活を送っていました。
その時、同じ下宿にいた人が、東京外語大学の学生で、その人と交流していく中で「将来、外交官になりたい」と思ったといいます。
が、東京外語大学への進学は叶わず、明治大学に出来たばかりの経営学科に進学。

大学で経営学や組織論などを学び、沖縄本島で就職。
当時の沖縄は労働争議が勃発していた時代で、「調停」の仕事に追われていたそうです。

サラリーマン生活も10年を過ぎた頃、ある人との出会いで「カナダ移住を誘われ」決意。
本気でカナダに移住するつもりでした。



そんな折、宮古島をコラ台風が襲う。
(第2宮古島台風・18号コラ。昭和41年9月4〜6日最大風速85・3m)

宮古島は壊滅的な状況になり、実家も大変なことになってることから、宮古島に一時帰島。

壊滅的な実家と親を見捨てることは出来ず、カナダ移住は諦めて、家業を立て直す決意をします。

そして苦難を乗り越え会社も成長させ、1975年(S・50)には銘柄「瑞光」で全国酒類調味食品品評会で「金賞」を受賞。

翌年、池間酒造場に変更。代表になる。

その後、今日に至るまで、日本のみならず世界でのコンテストでも金賞を受賞するなど、高い品質を誇る酒造りを続けている。



1993年、会社名を池間酒造有限会社に変更。

泡盛鑑評会でも受賞常連会社である。
ちなみに池間酒造の酒は「宮古島のナポレオン」と呼ばれている。

太郎さんが造る酒は「香りがあって甘みがあって舌ざわりのいい酒」である。
それは、そのような酒を造るために努力し研究してきたからである。

今でこそ「古酒は100%」ということになりましたが、太郎さんは最初から「古酒は100%」なのである。

前のページへ

次のページへ

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる