ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

泡盛天使の酒造所めぐり

第28回久米仙酒造 2017年5月30掲載

泡盛天使の酒造所めぐり

  • 第28回 久米仙酒造

    常に独自のアイデアと行動力で道を切り開いてきたことがよくわかります。美味しい酒を造ることはもちろん、ネーミングやボトルにもこだわります。
    そのことが久米仙という会社をより際立たせているといっても過言ではないでしょう!

    2007年には県内製造の「響天」(きょうてん)を発売。2008年、リキュール「泡盛コーヒー」を発売するなど話題性に事欠かない蔵です。
    もちろん本格的な泡盛にも情熱を注ぐ。古酒ゴールド「くろ」は風味豊かな古酒。
    若い中村さんを中心に、泡盛をもっと多くの人に知ってもらうために県内外の居酒屋などで「久米仙会」も開催しているそう。

    2015年には樽で熟成した14年古酒に沖縄県内で生産される88種の植物エキスを配合した酵素のお酒「美王」(BIO)を発売。

               

    そして2017年、G.E.M,というリキュールを発売して話題になっています。
    これは、沖縄県の琉球泡盛強化マーケティング事業の助成を受けて開発された商品で、2001年蒸留の泡盛を、ケンタッキー州産のオーク材の樽で熟成させた酒をベースに、20年以上の原酒をブレンドしたもの。
    まるでウィスキーのような美しい琥珀色。
    G,E,M,はGenuine Extra Matured の頭文字で「特別に熟成させた本物」という意味。香りが高く泡盛が少し苦手な人にも十分味わってもらえるような珠玉のお酒です。

    65年前、久米島から那覇に出て、酒造りを始めた創業者から、現在の比嘉社長に受け継がれた久米仙酒造。常に努力を惜しまず時代の先端を駆けています。

               

    「泡盛業界が厳しい時こそみんなで力を合わせて努力しないと!」業界のリーダーとしてこれからも頑張りたい!というお二人のお話はとても心に沁みました。
    泡盛はこれから更に進化していくという希望を感じました。長い時間楽しいお話を聞かせて頂きありがとうございました!

    *取材を終えた後、G,E,M,が全日本酒類コンクールで「第1位特別賞」を 受賞!という嬉しいニュースがありました。ぜひ訪ねてほしい蔵です。

        

    久米仙酒造

    〒902-0074 沖縄県那覇市字仲井真155番地

    TEL:098-832-3133  FAX:098-854-1759

    http://kumesen.co.jp/

               

     

        前へ  TOPへ  

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる