ナビゲーション

地図から探す

島名から探す

検索

イベントカレンダー2012年5月 バックナンバー
〜5月6日(日)
沖縄花のカーニバル2012
沖縄県全域
一足お先に春がくるここ沖縄で、南の島の花たちを楽しみませんか。恒例の「沖縄花のカーニバル」開催期間中、沖縄県内各地で花にまつわるイベントが開催されます。詳細は下記公式サイトにてご確認ください。
【問合せ】沖縄観光コンベンションビューロー → (098)859-6129
*沖縄花のカーニバル公式サイト
http://www.okinawastory.jp/special/osusume_1103/event.html

4月27日(金)
〜5月9日(水)

王冠(皮弁冠/ひべんかん)の公開展示
沖縄本島/那覇市(デパート「りうぼう」4階)/那覇市歴史博物館
沖縄の言葉でタマンチャーブイと呼ばれる、琉球国の王がそのあたまにのせていた王冠(皮弁冠)の本物が、公開展示されます。この冠はそもそもは、中国の明朝時代に、琉球国世子(つまり皇太子)が、明の皇帝から冊封をうけ、名実ともに琉球国王になる際に、中国皇帝から下賜された、王権の象徴ともいえる重要なもの。冠には金糸がほどこされ、金銀、サンゴ、水晶、ヒスイに黒真珠などの266
個の玉が、金の鋲でとめられています。王冠は年2回公開。
秋の展示は10月7日〜
10月19日。開館時間は10時〜19時。木曜休館。入場一般300円。沖縄県庁向かいのデパート「りうぼう」内にありますので、デパ地下で売られている“ぽーぽー”
などもお見逃しなく。
【問合せ】那覇市歴史博物館(098)869-5266
那覇市歴史博物館
http://www.rekishi-archive.city.naha.okinawa.jp/


〜5月6日(日)

テッポウユリのお花見期間
伊江島 / 伊江村 / ハイビスカスはハイビスカス園、ユリはリリーフィールド公園
全天候型ハイビスカス園展示棟があり、なかではなんと1000種類ものハイビスカスが植栽されています。訪ねれば、ハイビスカスの色彩と姿の豊かさに、きっと驚かれることと。また伊江島には4月下旬頃からリリーフィールド公園などに100万輪のテッポウユリが咲き誇りますので、その頃に島を訪ねるのもお勧めです。なお伊江島へは、「美ら海水族館」に近い本部港からカーフェリーで30分。今帰仁城址や備瀬のフクギ並木、美ら海水族館を訪ねつつ、伊江島に1泊する旅も素敵ですね。
〜5月31日(火)伊江島ハイビスカス お花見期間
【問合せ】伊江村役場(0980)49-3161
伊江島 ハイビスカス園
http://www.iejima.org/hibiscusen/
伊江村
http://www.iejima.org/ieson/

伊江島観光協会
http://www.iekanko.jp/

5月3日(木)
〜5日(土)

奥ヤンバル鯉のぼり祭り
沖縄本島/国頭村/奥ヤンバルの里公園内
那覇から車で約3時間、奥集落に到着。おいしい緑茶の里としても知られる奥は、赤瓦屋根の家々がいまに息づく地域。晴れた日には沖合いに、鹿児島県の与論島がみえます。この奥集落の真ん中を流れる河川敷に、約500匹の鯉のぼりが舞います。奥区民による手づくりのイベント。奥の自然を満喫し、子供たちの健やかな成長を願う、そんなのどかな時間を過ごしてみませんか。なお会場となる「奥ヤンバルの里」には古民家風の宿泊施設もあります。暮らすようにのんびりと滞在してみるのもお勧めです。
【問合せ】奥ヤンバル鯉のぼり祭り実行委員会(0980)50-4141
*美ら島物語 やんばる探訪記 → http://www.churashima.net/shima/okinawa/yanbaru/index.html
*奥ヤンバルの里公園公式サイト → http://okuyanbarunosato.com/

5月3日(木)
〜5日(土)

那覇ハーリー
沖縄本島/那覇市/那覇新港ふ頭
沖縄のさまざまな地域で行われるハーリー(船漕ぎ競漕)ですが、那覇ハーリーの見どころは、その舟の大きさ! 他地域で行われるハーリーは11名が乗り込むのに対し、那覇ハーリーはなんと、42名もの男たちが乗り込むのです。で、舟の舳先にはドラゴンの頭の彫り物があり、くわえてとってもカラフル。3日連続で開催される期間中、会場となる新港ふ頭には、アメリカーな雰囲気の出店や、子供向けアトラクションなども並び、じつに楽しげな雰囲気に。しかも大会中は、連日連夜花火が打ち上げられたりも。このタイミングで那覇に滞在するなら、ぜひ立ち寄り、夜空を見上げてみてくださいね。
なお2011年は、6月5日(日)がヨッカヌヒー(旧暦5月4日)。この日には県内各地で、ウミンチュたちによる祭祀、ハーリーが行われますので、こちらもお楽しみ。
【問合せ】那覇ハーリー実行委員会(098)862-1442
美ら島物語 那覇ハーリー http://www.churashima.net/shima/special/ha_ri/naha/
那覇ナビ
http://www.naha-navi.or.jp/nahahari.html

5月2日(水)
〜6日(
日)

美らまち・内間
第7回 手づくりこいのぼり祭り

沖縄本島/浦添市/内間西公園・安謝川・内間地域内
昨年は会場一帯になんと4500匹もの、地元の子供たちらによる“手づくりこいのぼり”が掲げられ、沖縄の空を心地よさ下に泳ぎました。なお上記期間が祭り期間ですが、4月に入り次第“こいのぼり”をあげる予定です。
【問合せ】内間こいのぼり祭り実行委員会(098)877-3251


5月5日(土)

第32回こどもまつり「こども琉球芸能奉納」
沖縄本島/糸満市摩文仁/沖縄平和祈念堂(平和祈念公園内)
こどもたちによる、琉球芸能の奉納などがおこなわれます。
まつりを通して、平和な現代を見つめ、その尊さを考え学ぶ機会とします。なお、平和祈念堂がある平和祈念公園には美術館や清ら蝶園などもあります。
【問合せ】沖縄平和祈念堂(098)997-3011
沖縄平和祈念堂 公式HP→ http://homepage2.nifty.com/kinendo/


5月の
大型連休中

沖縄こどもの国フェスティバル
沖縄本島/沖縄市/沖縄こどもの国
キリン、ゾウ、ライオン、カバなどがいる動物園で、例年、上記期間中は小学生以下の入園料が無料になります。短い脚がキュートな大東犬や琉球犬、ヤエヤマセマルハコガメ、オキナワアオガエル、ハブ、沖縄在来の鶏のチャーン、トカラ列島の口之島牛、沖縄在来豚のアグー、ヨナグニウマなど、沖縄ならではの生き物を観ることができるのもこの動物園の特徴のひとつ。園内にあるモモイロペリカンが暮らしている池は、沖縄本島最大の河川である比謝川の源流で、ボート遊び(有料)や釣り(有料)も楽しめます。また、土日祝日限定で、ヨナグニウマやサイシュウバの体験乗馬(広場一周500円&子供限定)も実施。なおステージイベント期間は楽しいステージを実施。詳細は決まり次第、下記サイトにて紹介予定です。
【問合せ】沖縄こどもの国(098)933-4190
*沖縄こどもの国公式HP → http://www.kodomo.city.okinawa.okinawa.jp/

5月6日(日) G.W祭☆与勝闘牛大会
沖縄本島/うるま市/石川多目的ドーム
13時開始。取組みは10組。当日2500円。ただし日程は変わることがありますので、かならず下記サイトにて再度ご確認ください。
【問合せ】沖縄闘牛振興友の会(098)857-0185
闘牛inOkinawa
http://www2u.biglobe.ne.jp/~office21/index.html
美ら島物語 え?!闘牛 〜沖縄的娯楽入門 〜 http://www.churashima.net/shima/okinawa/l_20031105/index.html
5月8日(火) ゴーヤーの日
沖縄県
ゴーヤーの美味しい季節(つまり旬)にはいるのが、ちょうどいま頃。というわけで、5(ゴー)月8(ヤー)日は、ゴーヤーの日!なのです。ちなみに8月5日は裏ゴーヤーの日と呼ばれ、このあたりまでがゴーヤーの旬、なのだそうです。なお、例年ゴーヤーの日にはゴーヤー料理試食会であったり、ゴーヤーの植え付けに即売会などがおこなわれ、ニュースを賑わせ、県民に夏の到来を感じさせてくれています。さっ!ゴーヤーで今年も夏を乗り切るぞっ!
沖縄県 農林水産部営農支援課 ゴーヤーの歴史から栽培方法・料理まで!
http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=120&id=5627&page=1
美ら島物語 ゴーヤーチャンプル → http://www.churashima.net/gourmet/cooking/goya/chanpuru.html
5月12日(土) アセローラの日
アセロラ栽培の草分けの地である、沖縄県本部町で制定されたのがその始まり。本部町は日本屈指収穫量をほこるアセロラ産地でもあるのです。で、アセローラの日は、その収穫シーズンの到来を告げる日です。
美ら島物語 茶茶時間 → http://www.churashima.net/shima/special/cafe/okinawa/kajinbou/

5月19日(土)
〜20日(日)

日本ビーチハレー連盟公認
第13回 ビーチバレー宮古島大会2012

宮古島 /宮古島市下地 / 与那覇前浜ビーチ
全国からビーチバレーチームが集結し、熱いバトルが繰り広げられる、宮古島の定番スポーツイベント。白砂のロングビーチで知られる与那覇前浜に、ずらりとコートが並ぶ様は圧巻。参加申し込み期間は3月1日(木)〜4月27日(金)(先着順)。男女混成4人制は、高校生以上の心身ともに健康な人は誰でも参加OK。参加費などの詳細は、下記サイトで確認を。さらに毎年楽しみなのが、大物ゲストが登場する初日夕刻からのビーチフェスティバル。昼も夜も、スポーツ&宮古島のとびっきりビーチを満喫しちゃいましょう!
【問合せ】ビーチバレー宮古島大会実行委員会(0980)75-3824
第13回 ビーチバレー宮古島大会2012
http://www.bvmm.jp/
美ら島物語 宮古島情報
http://www.churashima.net/shima/miyako/index.php3

5月12日(土)
〜13
(日)

2012八重山の産業まつり
石垣島/石垣市/石垣市中央運動公園屋内練習場
八重山の特産品やサービスなどを紹介し、八重山地域の産業振興を図る目的で毎年開催されているイベントです。それぞれの島の、人の、会社の、自慢の特産品や工芸品などが並び、毎年、多くの旅の人や島の人で賑わいます。
【問合せ】八重山青年会議所(0980)82-6566


5月13日(日) 第97回 春の全島闘牛大会
沖縄本島/うるま市/石川多目的ドーム
取り組は13組。12時開始。当日3000円。ただし日程は変わることがありますので、かならず下記サイトにて再度ご確認ください。
【問合せ】沖縄闘牛振興友の会(098)857-0185
*闘牛inOkinawa → http://www2u.biglobe.ne.jp/~office21/index.html
*美ら島物語 え?!闘牛 〜沖縄的娯楽入門 〜 → http://www.churashima.net/shima/okinawa/l_20031105/index.html

5月15日(火)

沖縄本土復帰記念日
2012年は沖縄が日本に復帰して40周年です。1972年(昭和47年)のこの日に、戦後27年間アメリカの統治下にあった沖縄が、本に返還され、沖縄県となりました。
沖縄県公文書館 公式サイトより http://www.archives.pref.okinawa.jp/publication/2010/05/post-326.html
NHK 復帰40年・沖縄放送局開局70年企画 見つめる。伝える。復帰40年 〜あの日・いま・これから〜 → http://www.nhk.or.jp/okinawa/fk40/index.html
美ら島物語 藤木勇人の「うちなー島旅見聞録」http://www.churashima.net/fujiki/50.html

5月20日(日) 世界遺産解説会 〜識名園と玉陵〜
沖縄本島/那覇市の真地と首里金城町/識名園と玉陵
毎奇数月の第3日曜日に開催される解説会です。集合場所は玉陵(たまうどぅん)・識名園(しきなえん)ともに券売所前。開始5分前までに集合。なお、参加費用は無料です。識名園は9〜10時、玉陵が11〜12時です。
【問合せ】那覇市教育委員会文化財課(098)891-3501
那覇市教育委員会 公式HP → http://www.edu.city.naha.okinawa.jp/bunkazai/
美ら島物語 世界遺産特集 → http://www.churashima.net/shima/okinawa/isan/index.html


5月21日(月)


金環日食や部分日食
日本各地
沖縄県で観られるのは部分日食です。なお那覇市では、食の始めが6時6分21秒、食の最大が7時13分00秒、食の終りが8時29分58秒です。金環日食が観られる地域や時刻などの詳細は、下記の国立天文台の公式HPにてご確認ください。
国立天文台 http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/


5月30日(水)

護佐丸の日
郷土の英雄をたたえ、沖縄本島北中城村が制定しました。
*北中城村公式HP 史跡・その他 → http://www.vill.nakagusuku.okinawa.jp/information/cultural-assets/etc
沖縄の世界遺産 中城城跡
http://www.nakagusuku-jo.jp/
沖縄まんが物語 琉球英雄伝
http://okinawa-manga.com/


 

不定期
国立劇場おきなわ公演情報

沖縄本島 / 浦添市 / 国立劇場おきなわ
ユネスコ無形文化遺産に登録された「組踊」(国の重要無形文化財でもあります)、それから同じく国の重要無形文化財に指定されている「琉球舞踊」、沖縄芝居に沖縄の音楽や民俗芸能などを、楽しむことが出来ます。「組踊」は敷居が高いなと、とお感じの方もいらっしゃるかもしれませんが、組踊をはじめてご覧になられる方にも楽しんでいただけるプログラムも用意されています。こちらのプログラムなら、解説がはいったり、イラスト入りの解説書が配られたり、セリフ(もちろん琉球方言)が舞台両袖に字幕(標準語訳)で表示されたりするので、じゅうぶんに楽しめるはず。「国立劇場おきなわ」で、話題の組踊をぜひお楽しみください。
【問合せ】国立劇場おきなわ運営財団 (098)871-3311*国立劇場おきなわ公演情報
*国立劇場おきなわ
* 美ら島物語 国指定重要無形文化財 組踊への誘い

毎週水・金・土・日と祝日
首里城 舞への誘い
沖縄本島 / 那覇市 / 首里城公園無料区域内下之御庭
毎週4日(水・金・土・日)と祝日には、1日3回、琉球舞踊が舞われます。首里城ではぐくまれた華やかな舞踊と、民衆のあいだでつちかわれた雑踊り。この両世界をお楽しみください。なお屋外舞台につき、荒天時は中止になる場合があります。またイベント開催日にはおこないませんので、詳細は下記リンクにてご確認ください。
【問合せ】首里城公園管理センター → (098)886-2020
*首里城公式サイト 舞への誘い

年中
那覇まちま〜い
沖縄本島 / 那覇市各地
那覇の街を、気軽に、地元の方の案内で、定時出発でめぐることができる、うれしい“まち歩きコース”が、なんと約18種類も用意されています。初めて沖縄を訪ねた方も、リピーターの方も楽しめる充実のコース内容。しかも下記にリンクした公式サイトには、日付から検索できるコーナーもあるので、「この日に時間がちょっとあるけど、なにかいいコースはないかしら?」と気軽に参加可能なコースを探すことができるのです。料金は大人おひとり様1000円。小学生以下は無料。要予約。
【問合せ】那覇まちま〜い事務所(098)860-5780(受付時間9:00〜17:00)(※お電話の際には、「まちまーいコースの問い合わせです」とお申し出ください。)
*那覇まちま〜い

    
国立劇場おきなわ公演情報 http://www.nt-okinawa.or.jp/index.php

首里城公式サイト 舞への誘い


 

 

※日程は変更になる事があります。事前にお問い合わせください。
 

5月

若夏、日に日に気温も上がり、日中は室内でもクーラーが必要となる。陽射しが強くなるが、連休が終わると梅雨入りし、6月後半の梅雨明けまでは、雨の日が多い。
この時期は沖縄では昔から「小満芒種(スーマンポースー)」(多雨酷暑のさまを表す言葉)と呼ばれている。



●服装 半袖シャツ Gパン等


● 平均気温
那覇市 23.9度
(最高30.3度、最低16.3度) 
湿度平均86%
宮古島 24.5度
(最高30.0度、最低18.8度)
湿度平均88%
石垣島 25.4度
(最高30.1度、最低20.5度)
湿度平均83%
久米島 23.5度
(最高28.8度、最低18.2度)
湿度平均85%
与那国島24.9度
(最高30.3度、最低18.8度)
湿度平均81%

  ●平均水温 25.4度






関連リンク

 ・美ら島情報

 

前の月
美ら島物語イベントカレンダーイベントカレンダーバックナンバー

topへ戻る

当サイトは、日本トランスオーシャン航空(株)がお届けしています。
Copyright © 2001-2017 Japan Transocean Air. All rights reserved.

沖縄広域MAP

沖縄詳細MAPへ

閉じる

沖縄詳細MAP

  • 伊平屋島
  • 伊是名島
  • 伊江島
  • 粟国島
  • 久米島
  • 渡名喜島
  • 沖縄本島
  • 慶良間諸島
  • 北大東島
  • 南大東島
  • 石垣島
  • 小浜島
  • 鳩間島
  • 与那国島
  • 竹富島
  • 新城島
  • 黒島
  • 西表島
  • 波照間島
  • 伊良部島・下地島
  • 宮古島
  • 多良間島

沖縄広域MAPへ

閉じる

  • 粟国島
  • 新城島
  • 伊江島
  • 石垣島
  • 伊是名島
  • 伊平屋島
  • 伊良部島・下地島
  • 西表島
  • 沖縄本島
  • 小浜島
  • 北大東島
  • 慶良間諸島
  • 久米島
  • 黒島
  • 竹富島
  • 多良間島
  • 渡名喜島
  • 波照間島
  • 鳩間島
  • 南大東島
  • 宮古島
  • 与那国島
  • 奄美大島
  • 与論島

閉じる