おきなう

2013年3月7日号
旧暦:一月二十七日
天気:晴れ
気温:24度

沖縄の今をお届けします。


沖縄各地の天気予報     台風情報
沖縄島旅散歩





美ら島物語壁紙



Flash版スライドショー


旅への誘い

携帯待ち受け画像

↑クリック↑


 
        12月   1月   2月
【2月の沖縄】
平均気温
(1981〜2010年気象庁データ)
● 平均気温
 那覇市  18.9度(最高21.7度、最低16.5度)湿度平均73%
 宮古島  20.0度(最高22.7度、最低17.7度)湿度平均77%
 石垣島  20.5度(最高23.5度、最低18.5度)湿度平均76%
 久米島  18.8度(最高21.6度、最低16.2度)湿度平均74%
 与那国島 20.4度(最高22.8度、最低18.3度)湿度平均78%

●平均水温 22.8度
●服装 服装 長袖シャツ・トレーナー程度


沖縄闘牛カレンダー闘牛 IN 沖縄
◎座間味ホエールウォッチング 〜4月上旬頃まで
  座間味島 座間味村
那覇から、西へ40km程の座間味島近海に、越冬・繁殖のため、ザトウクジラたちがやってきます。 ホエールウオッチングは、座間味島から小型船に乗り、クジラたちに会いに行くスタイルが一般的。申し込み方法や注意事項などは、下記の座間味村ホエールウオッチング協会サイトに詳しく記載されていますので、ご覧ください。
【問合せ】ホエールウォッチングフェスタ開催実行委員会
(098)987-3009
座間味ホエールウォッチング協会
http://www.vill.zamami.okinawa.jp/whale/index.html
座間味村公式サイト
http://www.vill.zamami.okinawa.jp/village.aspx
美ら島物語 ホエールウオッチングin座間味島
http://www.churashima.net/shima/kerama/kujira2008/
◎新石垣空港開港 3月7日(木)
  八重山諸島  石垣島  新石垣空港
石垣島の空の玄関の、あらたな歴史がはじまる記念すべき日。八重山で暮らす人々にとって石垣空港は、出会いと再会の場でもあり、別れや出発の場。空港は、喜怒哀楽が交錯し、見送るとき、見送られるとき、さまざまな思いがよぎる場でもあります。人生の、節目節目を刻む場。だから旧石垣空港の、出発ロビーも、階段をあがった先にある小さな屋上の送迎デッキにも、それから出発を待つあいだに座る椅子にも、思い出はいっぱい。そして間違いなく新石垣空港にも、そうゆう思い出が刻まれていくのです。旅の人にとっても、きっと同じこと。あのとき、あの日の思い出を刻む新石垣空港の、新たな一歩。皆で見守りたいですね。 
沖縄県 新石垣空港課 公式サイト
http://www.pref.okinawa.jp/shin-ishigaki/
◎第13回三板(さんば)の日 〜三板講習&民謡ライブ〜 3月8日(金)
  沖縄本島 沖縄市 沖縄市民会館 中ホール
3月4日は「三線の日」で、続く3月8日は「三板の日」。ちなみに三板(さんば)とは、3枚の板でできた、沖縄版カスタネットのような楽器です。で、この三板は、沖縄民謡にとって欠くことのできぬ楽器でもあるのです。
というわけで三板の日(3月8日)には、年に一度の大イベントとして、ライブがおこなわれるのです。出演予定者は登川誠仁、杉本信夫、田場盛信などなど豪華豪華!もちろん大人も子供も楽しめる、熟練講師による三板講習も開催。料金は一般2000円。小学生以下は無料です。さあ、あなたも三板を打ち鳴らして楽しみましょう!なお、三板教室は毎月8の日を中心に開催していますので、興味がある方は下記サイトをご覧ください。
【問合せ】沖縄三板協会事務局(098)932-3801
沖縄三板協会公式サイト
http://www.campus-r.com/uchinasanba.html
◎第26回 ダイキンオーキッド レディスゴルフトーナメント 
 3月8日(金)〜10日(日)
  沖縄本島 南城市 琉球ゴルフ倶楽部
日本女子プロゴルフの開幕を飾る大会です。優勝した選手に贈られる、ランで彩られた華やかな花の首飾りも印象的な大会。会場となる「琉球ゴルフ倶楽部」は、那覇空港から車で約35分の都心近郊型の名門ゴルフコース。
丘陵地にあり、眼下に海がひろがるコースもあります。大会の詳細は1月中旬頃から、下記公式HPにてご案内予定。なお例年、場内へのカメラ、ビデオカメラ、ラジオは持込禁止です。マナーを大事に、すばらしい大会にしたいですね。
【問合せ】ダイキンオーキッド事務局(098)860-2055
第26回 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 公式HP
http://www.daikin.co.jp/orchid/
琉球ゴルフ倶楽部 公式HP
http://www.ryukyugolf.com/
◎宜野湾大闘牛大会 3月10日(日)
   沖縄本島 うるま市 石川多目的ドーム
沖縄での闘牛人気はなかなかのもの。なにしろ県内の闘牛結果を速報する熱気むんむんな闘牛観戦記ブログがあるほどなのですから。ちなみにそのブログにはある日の試合はこう記されています。“火花散る巨体激突に観客の肩は右、左と揺れ、会場は何度も大きなどよめきに包まれた。”と。
凄いのです、その熱気は。開演は13時、取組は10組。当日券は3000円。
なお石川多目的ドームは駐車場完備、
加えて屋根がある闘牛場なので天気の心配いらずです。
【問合せ】沖縄闘牛振興友の会(098)857-0185
闘牛 in Okinawa
http://www2u.biglobe.ne.jp/~office21/index.html
美ら島物語
闘牛 〜沖縄的娯楽入門〜
http://www.churashima.net/shima/okinawa/l_20031105/index.html
◎沖縄国際アジア音楽祭〜musix2013〜 3月15日(金)〜17日(日)
 

沖縄本島 沖縄市、那覇市、北谷町
ロックにポップス、そしていまもむかしも沖縄で暮らす老若男女の心をとらえて離さぬ沖縄民謡と、多彩な音楽があふれる、沖縄。この音楽祭では、この音楽のクニ“沖縄”という舞台に、国やジャンルを越え、多くのミュージシャン&音楽ファンが集い、音楽がクロスするというもの。期間中は、ライブステージはもちろん、無料のアウトドアステージも開催されます。沖縄の音楽たちよ、世界へはばたけ♪
【問合せ】musix実行委員会(098)937-4020
沖縄国際アジア音楽祭 公式HP
http://musix-okinawa.com/
ミュージックタウン音市場 公式HP
http://www.otoichiba.jp/

県外沖縄関連イベント情報

■夏川りみ ライブ情報  オフィシャルサイト
■下地勇ライブ情報    オフィシャルサイト
■BEGINライブ情報   オフィシャルサイト
■藤木勇人公演情報   オフィシャルサイト
■池田卓ライブ情報    オフィシャルサイト

沖縄物産展情報

 

◎第5回「沖縄の味と技展」3月27日(水)〜4月1日(月)
県民百貨店  8階催事場 TEL:096-322-1111(代)

やえやまの本

八重山諸島の
遊・食・宿情報は
南山舎のサイト

やいまねっと

日本最南端の出版社「南山舎」


琉神マブヤーオフィシャルサイト

 


Google


今日の沖縄

ハイサイ、チューウガナビラ。
午後5時現在南西の風3.6メートル、気温21.5度、晴れの那覇です。今日から気温が20度を超える日が続くようで、春の空の下、湿った風が吹いています。

今日は新石垣空港開港の日。40年近く島の人々が待ち望んでいた新しい空港が動き出しました。滑走路も2000メートルになり、ジェット機の安定した離発着が行える空港が歴史を刻み始めました。たくさんの思いや夢や希望も運ぶ空港として、みんなに愛される空港になっていくことでしょう。

JTAのSWALジェット就航

以前は南西航空(SWALSOUTH WEST AIRLINES)という社名だったJTA(日本トランスオーシャン航空)、新石垣空港開港に合わせて、南西航空塗装機を準備してきました。3月5日の夜、オレンジのラインに塗装されたSWALジェットが那覇空港に到着。6日の石垣域609便が初フライトとなりました。鮮やかなオレンジカラーは南色♪私も初めて石垣島へ行った日に乗ったのが、このデザインの飛行機で、その後何度も乗ったので、とても感慨深いものがありました。那覇空港で整備場からトーイングカーで駐機場まで引っ張られてくるところを丁度見ることができ、おおお!ついに!と感動しました。その後、マスコミへのお披露目が行われ、609便は満席で石垣島へ向かいました。

石垣空港閉港の日

3月7日の新石垣空港開港前日の」3月6日、これまで石垣島の空の玄関だった空港が役目を終えました。JTAは復刻塗装機SWALジェット午後から3便石垣島に飛ばして、セレモニーを行いました。上の写真は最後の定期便JTA628便出発前の記念撮影です。
琉神マブヤーもラストデーに花を添えてくれました。

役目を終える石垣空港には大勢の島の人々が詰めかけ、送迎デッキに入りきれない人々はロビーにも大勢。みなさん夕方前から集まって、最終便が飛び立つまで、ずっとこの空港への思い出を胸に見守っていました。

いよいよ最後の定期便が離陸。ここから飛行機が飛ぶことはもうありません。みんな手を振りながら送り出しました。

無言で動かず、最終便を見つめている空港の職員がいました。いろんな思いを胸に最終便を見送ったことでしょう。

最終便が出発しああと、ロビーで消灯式が行われました。空港職員が菊の花束を空港に捧げ、灯りが消されました。イベントが終わると、引っ越し作業が始まり、深夜まで続きました。
一夜明けた3月7日、午前8時10分、JTAの新石垣空港初便601便が到着。消防車の放水アーチをくぐりながらスポットイン。大勢の人で新しい空港の開港を祝いながら、新しい時代の幕が明けていきました。

先週のおきなう

 

Copyright(C) Japan TransOcean Air All rights reserved.