おきなう

2013年6月14日号
旧暦:五月六日
天気:晴れ
気温:30度

沖縄の今をお届けします。


沖縄各地の天気予報     台風情報
沖縄島旅散歩





美ら島物語壁紙



Flash版スライドショー


旅への誘い

携帯待ち受け画像

↑クリック↑


 
       3月 4月 5 

【5月】

いよいよ梅雨明け、本格的な夏の到来です。 紫外線の強い季節、お肌のお手入れお忘れなく!
●服装 半袖、半ズボン、(日焼け対策の薄手の長袖)
●必需品 日焼け止め、帽子、サングラス
●服装 半袖シャツ Gパン等
● 平均気温
那覇市 23.9度 (最高30.3度、最低16.3度) 湿度平均86%
宮古島 24.5度 (最高30.0度、最低18.8度) 湿度平均88%
石垣島 25.4度 (最高30.1度、最低20.5度) 湿度平均83%
久米島 23.5度 (最高28.8度、最低18.2度) 湿度平均85%
与那国島24.9度 (最高30.3度、最低18.8度) 湿度平均81%
●平均水温 26.4度

 

沖縄闘牛カレンダー闘牛 IN 沖縄
◎第6回ツール・ド・宮古島2013 6月15日(土)〜16日(日)
  宮古諸島 宮古島 宮古島市 宮古島全域
宮古島の外周を隅々まで走る、爽快な自転車大会です。種目は2つ。まず15日には、交通ルールを守り(一般車両の交通規制は行わない)、タイムを競うことなく楽しむ「サイクリングの部(60q、100q)(但し制限時間あり)」がおこなわれます。そして翌16日は、タイムを競う「ロードレースの部(100mile(160q)、100q)」がおこなわれます。参加資格は、サイクリングは中学生以上、ロードレースは高校生以上の健康な男女、などです。詳細は下記にリンクした公式サイトにてご確認ください。なお、募集期間は5月7日(火)まで。定員に達し次第締め切ります。
【問合せ】
ツール・ド・宮古島実行委員会
(宮古島市商工物産交流課内)(0980)73-1046
(有限会社パワースポーツ内)(0467)84-8639
◎夏至  6月21日(金)
  日本が位置する北半球の、昼がもっとも長く、夜がもっとも短くなる日、それが夏至。昨今では夏至や冬至に、キャンドルナイトを楽しむ人も多いとか。そしてここ沖縄では、例年この夏至あたり、つまり6月後半に入ると、いよいよ梅雨明けとなり、本格的な夏が到来するのです! なお、2011年の梅雨明けは観測史上最も早い6月9日、2012年は23日でした。今年はどうなることやら。
「美ら島物語」一番早い夏がやってきた


MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2013 6月22日(土)
 

宮古島 宮古島市上野地区 南西楽園宮古島リゾート敷地内特設会場
海に優しく、空に優しい、南の島のロックフェスです。詳細は決まり次第、随時」公式HPにて発表されますが、とにかく人気の、熱い熱いロックフェスティバルです。ちなみに、ORANGE RANGE 、10-FEET、BUZZ THE BEARSの出演は早くも決定!それから宮古島の、自然と、人々の熱さと、ロックと、夏、が融合する超人気フェスなので、宿などの予約はとにかくお早めに!なおチケットや開催時間などの詳細は、下記公式サイトにてご確認ください。
【問合せ】MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL事務局(0980)73-6069
MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2013 http://www.mirf.jp/top.html
南西楽園 宮古島
美ら島物語 宮古島情報

 

◎慰霊の日 6月23日(日)
 

沖縄県
梅雨明け直後の沖縄は、ギラギラと太陽が照りつける容赦ない暑さに包まれます。そしてこの厳しい暑さのなか、沖縄では、糸満市平和記念公園はじめ県内各地で、戦没者追悼式典がおこなわれます。諸説があるのですが、この日が、日本軍司令官の自決により、沖縄戦の組織的戦闘が終わった日とされているからです。そして実際は、この日の後も、多くの尊い命が失われつづけました。なお沖縄県の学校は、慰霊の日はお休みとなります。県庁や各市町村の役場もお休みです。

 

◎第2回マリリンカップ&前夜祭(6/29予定)
  サバニ帆漕レース(6/30)
 

慶良間諸島 座間味島 座間味島〜那覇港沖
座間味島の古座間味ビーチから、沖縄本島の那覇港沖まで、その距離約19海里(約35.2km)!この間を、沖縄の伝統的な小型木造船“サバニ”ではしる、夏の鉄人レースです。
風が吹けば帆をあげ、風がやめば炎天下の海をチームが、ひたすら力をあわせて漕ぐ、という過酷さが評判を呼び、今年で14回目を迎えます。前日の29日は、内海プレレース“マリリンカップ”や、古座間味浜のビーチクリーンなども行われる予定です。
【問合せ】座間味役場産業振興課(098)987-2004
サバニ帆漕レース公式サイト http://www.photowave.jp/sabani_s/

 

県外沖縄関連イベント情報

■夏川りみ ライブ情報  オフィシャルサイト
■下地勇ライブ情報    オフィシャルサイト
■BEGINライブ情報   オフィシャルサイト
■藤木勇人公演情報   オフィシャルサイト
■池田卓ライブ情報    オフィシャルサイト

沖縄物産展情報

 
◎第1回「沖縄の物産と観光展」 5月23日(木)〜28日(火)
 (株)中合三春屋店 4階催事場 0178-24-7111(代)

 
◎第8回「めんそ〜れ沖縄展」  6月19日(水)〜24日(月)
 三越日本橋本店 本館7階催事場 03-3241-3311(代)

 
◎「めんそ〜れ〜沖縄展」 7月03日(水)〜08日(月)
 伊勢丹相模原店 本館5階・本館2階ギャラリースクエアー
 042-740-1111(代)

やえやまの本

八重山諸島の
遊・食・宿情報は
南山舎のサイト

やいまねっと

日本最南端の出版社「南山舎」


琉神マブヤーオフィシャルサイト


Google


今日の沖縄

ハイサイ、チューウガナビラ。
午前9時現在、南東の風4.8メートル、気温30.2

度、晴れの那覇です。
週間天気予報を見ていて嬉しくなりました。
今日から向こう一週間、沖縄は晴れ続き。
南の島は、まもなく夏になります。
梅雨前線をを北へ押し上げる、夏至南風(カーチベー)と呼ばれる強い南風も、ここ数日で吹きはじめることでしょう。鮮やかな原色の風景が広がる季節が南の島にやってきます。

夏を呼ぶハーリー(本島南城市奥武島)

ハーリー鐘が鳴ると夏が来る。
沖縄ではそう伝えられています。
ハーリーは旧暦の五月四日ユッカヌヒーに行われる海神祭。豊漁と安全を祈って行われるものです。 本バーリーや御願バーリーは神ごとで、祈りから始まります。
今年、ハーリーの取材に行ったのは、沖縄本島南部、南城市玉城にある奥武島。
午前8時前に奥武島に到着。8時から、島の御獄で祈りの儀式が行われた後、ハーリー船が港に運ばれてきました。

奥武島の本バーリーは西と東に分かれて七番行われます。 はじめに御願バーリーが行われた後、二番バ−リーと続きます。

三番バーリーは奥武島独特のハーリー。橋の上から海に飛び込み、泳いで船へ乗り込んで漕ぎ出すもの。これが見たくて毎年訪れる人も少なくありません。

飛び込んだときに鉢巻が外れたりすると失格になるそうで、青年たちは緊張の面持ちで橋の上に並びました。 飛び込む場所や順番もいろいろ打ち合わせしているそうですが、その日の潮の流れによっても勝敗が左右されるようです。

勝ったほうの船は、港でドラを打ち鳴らしながら、胴上げならぬ船上げをして景気付けを行います。

こちらは各地でも行われる転覆バーリー。
奥武島ではクンケーラシーという呼び方です。
船を転覆させたあと、水をかき出しながら再び船に乗り込んで漕いでいくものです。
昔は海が荒れたときの訓練としても行われていたようです。

夏を呼ぶハーリーも無事終わり、いよいよ梅雨明けの発表を待つばかり。
来週の月曜日から一週間、天気予報は晴れマークが並んでいます。
以前、気象台のお天気相談所に梅雨明けのタイミングについて問い合わせてみたところ、一週間晴れが続く予報が出たら、梅雨明けを発表するとのお返事でしたので、来週には沖縄地方の梅雨明けの知らせが届くことでしょう。

先週のおきなう

 

Copyright(C) Japan TransOcean Air All rights reserved.