おきなう

2013年7月12日号
旧暦:六月五日
天気:曇り
気温:33度

沖縄の今をお届けします。


沖縄各地の天気予報     台風情報
沖縄島旅散歩





美ら島物語壁紙



Flash版スライドショー


旅への誘い

携帯待ち受け画像

↑クリック↑


 
     

【7月】

夏! 原色が映える島では、全てが眩しく輝く。海・空・風景、すべてが夏を伝えている。
●7月平均気温
(1981〜2010気象庁データ)
那覇市 28.9度 (最高32.9度、最低25.1度) 湿度平均81%
宮古島 28.8度 (最高33.0度、最低25.1度) 湿度平均81%
石垣島 29.4度 (最高33.6度、最低25.3度) 湿度平均77%
久米島 28.9度 (最高33.6度、最低25.4度) 湿度平均80%
与那国島28.5度 (最高33.1度、最低24.0度) 湿度平均78%
●平均水温 28.9度
●服装 半袖、半ズボン、サングラス、帽子、
※日焼け止め   水分をたくさん取りましょう、熱中症に注意です。




 

沖縄闘牛カレンダー闘牛 IN 沖縄
◎オリオンビアフェストin石垣島 7月13日(土)
  八重山諸島 石垣島/石垣市/新栄公園
沖縄にきたら、泡盛ももちろんですが、やっぱりオリオンビールをぐいっと飲みたい、と思われる大人の皆さま方も多いのではないかなと。県民に愛され続けて半世紀以上の時を刻むオリオンビールがお届けする、ビアフェストの石垣島版が、本イベントなのです。毎年大盛り上がりのイベントですから、どうしたって期待してしまう次第。
*オリオンビール公式サイト → http://www.orionbeer.co.jp/
◎第31回 ピースフルラブ・ロックフェスティバル2013 
 7月13日(土) 〜14日(日)
 

沖縄本島 中部/沖縄市/沖縄市野外ステージ(沖縄市コザ運動公園内)
沖縄の夏を彩る、熱気むんむんな一大ミュージックイベント。舞台にあがるのは、オキナワンインディーズ、そしてオキナワンロックシーンの基礎を支えてきたベテランミュージシャン、さらにはオーデョションを勝ち抜いた新人バンドたち。出演アーティストや開演時間などを詳しく知りたい方は、下記公式サイトへアクセスしてみてください!
【問合せ】ピースフルラブ・ロックフェスティバル実行委員会(098)989-5566
*PEACEFUL LOVE ROCK FESTIVAL 2013
http://peaceful-love-rock.com/


◎海洋博公園サマーフェスティバル2013  7月13日(土)
 (第35回 海洋博公園花火大会を含む)
 

沖縄本島 北部/本部町/海洋博公園内
例年、1万発の花火が夜空を彩る、県内最大級の花火大会もおこなわれます。恒例の、夕陽をバックにおこなわれるライブコンサートも楽しみ。ビーチでのスポーツゲームなど、家族連れ、友人同士、誰でも気軽に楽しめる内容です。詳細は、決まり次第下記公式HPにてご案内予定。お楽しみに!
【問合せ】海洋博公園管理センター(0980)48-2741
国営沖縄記念公園
http://oki-park.jp/index2.html

◎第25回 糸満ふるさと祭り  第15回 エイサーinいとまん
 7月13日(土)〜14日(日)
 

沖縄本島 南部/糸満市/西崎陸上競技場
ふたつのイベントが合体して、もっと楽しいイベントに! まつり会場では獅子舞など、糸満の各字につたわる伝統芸能や文化が一堂に会し、バンド演奏などでも大盛り上がり。両日ともにフィナーレ(21時)には花火があがります。なお両日ともにイベント開催は9〜21時。台風などで延期の場合は、翌週の土日になります。エイサーは7月14日(日)のみおこなわれます。
【問合せ】糸満市役所経済観光部商工観光課(098)840-8135
糸満市 糸満観光ナビ http://www.city.itoman.lg.jp/kankou-navi/index.html

◎第5回 2000円札応援祭り 7月14日(日)
 
沖縄本島 南部/那覇市/パレットくもじ前広場
皆さまは最近、守礼門が印刷されている2000円札を手にしましたか? いまお財布に入っている、という方もいらっしゃることでしょう。ちなみに沖縄サミットが開催された2000年に、小渕総理の発案で、7月19日に発行されたお札です。現在発行されているお札のなかで、人物の肖像が印刷されていないのは、この2000円札のみ。で、本祭りは、この2000円札の普及を願い開催。2000円札をたくさん持参すると、お楽しみ抽選会で素敵な商品が当たるというイベントです。持って行くだけでいいのですから、行かねば損ソン♪ ほかにもフリーマーケットや、エイサーなど、さまざまなイベントを開催予定。13〜20時開催。
【問合せ】2000円札応援祭り実行委員会事務局の屋部さん(098)862-5446
日本銀行那覇支店 → http://www3.boj.or.jp/naha/
◎第36回 浦添てだこまつり 7月20日(土)〜21日(日)
  沖縄本島 中部/浦添市/浦添運動公園
まずは“てだこ”の意味ですが、「てだこ」とは「太陽の子」の意で、かつて浦添が琉球の中心であった時代に、その王を「てだこ」と敬称していたのだそうです。というわけで那覇市の隣りに位置する浦添市へ行くと、店の看板などにもこの“てだこ”という言葉がじつに多く使われています。ところで本祭りは例年、アーティストの生演奏がたのしめるゲストコンサート≠竍エイサー∞ハーリー大会≠ネど盛りだくさんで、10万人が来場する超人気イベントです。そんな魅力満載なプログラムのなかでも、旅の方にもとくにおすすめしたいのが、壮大な琉球王国の歴史を感じることができる浦添三大王統まつり≠ナす。例年、琉球王国時代の衣装や伝統芸能を堪能できるプログラムになっています。なお両日共に大花火ショーを開催します。今年のプログラム発表が楽しみですね。
【問合せ】浦添てだこまつり実行委員会(浦添市役所市民生活課)(098)876-1234
浦添市(昨年の「浦添てだこまつり」の様子です)
浦添市観光協会公式サイト てだこのまちガイド http://www.urasoeshikankou.jp/index.html
県外沖縄関連イベント情報

■夏川りみ ライブ情報  オフィシャルサイト
■下地勇ライブ情報    オフィシャルサイト
■BEGINライブ情報   オフィシャルサイト
■藤木勇人公演情報   オフィシャルサイト
■池田卓ライブ情報    オフィシャルサイト

沖縄物産展情報

  
◎「めんそ〜れ〜沖縄展」 7月03日(水)〜08日(月)
 伊勢丹相模原店 本館5階・本館2階ギャラリースクエアー
 042-740-1111(代)

やえやまの本

八重山諸島の
遊・食・宿情報は
南山舎のサイト

やいまねっと

日本最南端の出版社「南山舎」


琉神マブヤーオフィシャルサイト


Google


今日の沖縄

ハイサイ、チューウガナビラ。
午前11時現在、東南東の風11.1メートル、気温30.7
度、台風7号の影響で風が強い那覇です。
この写真を撮りにJTA本社ビルの屋上に上がったら、時折立っていられないほどの突風が吹きました。この台風は北東側が大きいので、現在台風の北東側にあたる部分が通過している那覇は、暴風域には入っていないものの、強い風が吹いています。
進路にあたる宮古・八重山ではこれから風雨がさらに強まりそうです。
被害が出ませんように。

黒島の夏色

石垣港から高速船で約30分。
竹富島の横を通り、進んでいくと海の色がエメラルドにかわる。それは、黒島が近づいたことを知らせるものだ!人が200数十名、牛が2千数百頭暮らしている南の島「黒島」は、時がゆったり流れる素敵な島。

黒島港の近くにある西の浜。
目の前はエメラルド、遠くには蛍光色の海が広がる美しい場所。
港で自転車を借りて島めぐりを始めると、いつも真っ先に行く場所です。

こちらはシュノーケリングで人気がある仲本海岸。海への細道が、手すり付きの階段に整備されていました。引き潮の海でしたが、近場でも熱帯魚がたくさん見れまっした。

黒島は平たい島。島の大部分が牧場になっていて、のどかな風景が広がっています。とても暑いときは、木の下に牛が固まって涼んでいるのも見られます。

黒島は、赤がわら屋根の民家が残る島。夏の午後は雨戸を何枚か閉めて、隙間を開けて風を入れながら過ごす家が多く、集落を歩いていると、静かで時が止まったようになります。

こちらは伊古桟橋。今は桟橋として使われていません。途中崩れているところがあったので、先端まで行くには足場が悪いところもありましたが、少し前に補修工事が行われ、普通に歩いて先端まで行けるようになっています。

黒島でランチ。パーラーあ〜ちゃんの「やしがにそば」(1500円)。
港からの一本道の終わるところ右手にあります。牛汁定食や八重山そばもありますよ。
黒島への旅は、美ら島ツアー那覇から出発1泊2日フリープランで堪能できます。

先週のおきなう

 

Copyright(C) Japan TransOcean Air All rights reserved.