おきなう

2013年10月18日号
旧暦:九月十四日
天気:晴れ
気温:27度

沖縄の今をお届けします。


沖縄各地の天気予報     台風情報
 
     

【10月の沖縄】 

まだまだ陽射しは強いが、朝夕の風がさわやかになり、夕焼け空が美しくなってくる。那覇大綱挽も行われる頃、みーにしが吹き、秋が訪れる。

●10月平均気温
1981〜2010気象庁データ
◆那覇市 25.2度 (最高27.9度、最低23.1度)湿度平均71%
◆宮古島 25.4度 (最高27.8度、最低23.6度)湿度平均75%
◆石垣島 25.9度 (最高28.7度、最低23.7度)湿度平均73%
◆久米島 25.0度 (最高27.6度、最低22.8度)湿度平均72%
◆与那国島25.4度 (最高27.6度、最低23.5度)湿度平均75%

●平均水温 27.1度

●服装 薄手の長袖、半袖+カーディガン、長ズボン、
●必需品 日焼け止め(晴れの日はまだまだ焼けます)






沖縄闘牛カレンダー闘牛 IN 沖縄
◎第19回 伊平屋ムーンライトマラソン10月19日(土)
 

伊平屋島、野甫島/伊平屋村/伊平屋島、野甫島一周
沖縄本島北部に位置する、伊平屋島と野甫島。ここを舞台に、満月の晩に開催されるマラソン大会。公式マラソンとしては、日本で唯一認められたナイトマラソンです。申込は8月15日(水)の予定(定員1200名)。大会のキャッチフレーズは《 星の声援、月の伴走 》! 月明かりとペンライトの明かりを頼りに、ゴールを目指しましょう。コースは、海沿いの道路を走る、ほぼ平坦な道のり。田園風景や海岸の景色を堪能したそのあとは、島の西海岸に沈む夕日を眺めながら走ります。参加費や制限時間などの詳細は、下記サイトをご覧ください。なお当然ながら島へはフェリーで渡ることに。計画はお早めに。
【問合せ】伊平屋ムーンライトマラソン実行委員会(0980)46-2867
第19回伊平屋ムーンライトマラソン
*美ら島物語 伊平屋島 → http://www.churashima.net/shima/iheya/index.html

 

◎第8回 うるま祭り 10月19日(土)〜20日(日)
 

沖縄本島 中部/うるま市/うるま市具志川総合グラウンド
目玉は、メインステージでおこなわれる“ウチナーニービチ余興”!! ニービチとは沖縄の言葉で、結婚式のこと。つまりウチナーニービチ余興≠ニは、県外の人が初めて目にすると度肝を抜かれてしまうという、盛大かつ本格的かつ本気で行われる結婚式の余興を、さらにパワーアップさせて舞台にのせてしまおうという、心踊るステージです。
【問合せ】うるま市役所経済部商工観光課(098)965-5634
*うるま市
http://www.city.uruma.lg.jp/1/197.html

◎第26回 いぜな88トライアスロン大会 10月20日(日)
 

伊是名島/伊是名村/伊是名ビーチ、臨海ふれあい公園グラウンドほか
沖縄本島北部に位置する、伊是名島が舞台のトライアスロン大会です。本部半島の今帰仁村・運天港から、船で約55分にて島に到着。競技内容は水泳(2km:伊是名ビーチスタート2周コース)、自転車(66km:村一周道路約5周)、マラソン(20km:臨海ふれあい公園〜村内陸部2周)の合計88q! これらの3種目を同一の選手が連続しておこなうA組と、3種目を3人の選手がリレー方式でおこなうB組にわかれ、競技はおこなわれます。
【問合せ】いぜな88トライアスロン大会実行委員会(0980)50-7220
*第26回いぜな88トライアスロン大会
http://izenatriathlon.jp/
*ときわの島伊是名 伊是名村
http://vill.izena.okinawa.jp/
*美ら島物語 美ら島風景伊是名島
http://www.churashima.net/column/200803/22.html

◎コザ名物 第28回毛遊びコンサート 10月20日(日)
 

沖縄本島 中部/沖縄市/沖縄こどもの国
毎年旧暦9月16日の、満月に晩に開催。毛遊び(モーアシビー)とは、農村などの若い男女が野原にでて、三線、歌、踊りなどで夜通し遊ぶこと。戦前頃までは、若者の楽しみとして、ごく普通におこなわれていました。このイベントでは、当時の様子に思いをはせつつ月のもと、沖縄民謡、三線、泡盛を楽しみます。旅の方も、きっと楽しめると思います。
【問合せ】沖縄こどもの国(098)933-4190
*沖縄こどもの国 → http://www.kodomo.city.okinawa.okinawa.jp/index.shtml

◎琉球の祭典2013  10月25日(金)〜27日(日)
 

沖縄本島 南部/那覇市/奥武山少年野球場・奥武山〜小禄本通り
例年、約30団体総勢1000名による「全島旗頭(はたがしら)フェスティバル」が開催されます。重さ約50kg、全長約7mの旗頭らの先端には、たっぷりと、華やかかつ個性豊な飾りがほどこされていて、観る者を魅了。なお旗頭は、沖縄各地の地域に伝わるもので、伝統祭祀の“綱引”においては皆の士気を鼓舞するために登場するというもの。というわけで本来はそれぞれの地域でしか観ることができない各地の旗頭を、一気に観ることができることが「全島旗頭フェスティバル」の最大の魅力なのです! なお旗頭のパレードもおこなわれます。乞うご期待。
【問合せ】琉球の祭典実行委員会(098)859-4122
*ご参考までに:琉球の祭典2012公式サイト → http://ryusai.jp/

◎第37回 沖縄の産業まつり   10月25日(金)〜27日(日)
 

沖縄本島 南部/那覇市/奥武山総合運動公園・沖縄県立武道館
毎年、大変な賑わいとなる産業まつりです。沖縄県内の産業が一堂に会し、展示・即売などが行われる県内最大の総合産業展! 食品から工芸品まで県産品のお得な買い物も楽しめるため、会場は連日、地元客でとても賑わいとなります。ゆっくり見たいのなら、金曜日、もしくは早めの午前中がおすすめですよ。開催時間は10時〜20時です。
【問合せ】沖縄の産業まつり実行委員会(098)859-6191

◎第13回 伊良部トーガニまつり 10月25日(金)
 

宮古諸島 伊良部島/宮古島市/平成の森公園ステージ
中秋の名月に行われる、島に伝わる民謡「トーガニ」の大会です。伊良部トーガニは、「唐金」と呼ばれる人が唄いはじめたとされる民謡。男女の情愛を表現する、即興的な叙情唄です。大会では、70代のベテランから若手までが、哀調を帯びた旋律に、思いをこめた詩を重ね、伊良部トーガニを歌い上げます。
【問合せ】いらぶ観光協会(0980)78-5513
*いらぶ観光協会 → http://www.irabujima.com/

県外沖縄関連イベント情報

■夏川りみ ライブ情報  オフィシャルサイト
■下地勇ライブ情報  オフィシャルサイト
■BEGINライブ情報   オフィシャルサイト
■藤木勇人公演情報   オフィシャルサイト
■池田卓ライブ情報    オフィシャルサイト

沖縄物産展情報

 

 

 
 第4回「沖縄物産展」  11月7日(木)〜13日(水) 
 東武百貨店船橋店6階イベントプラザ 024-521-5151

やえやまの本

八重山諸島の
遊・食・宿情報は
南山舎のサイト

やいまねっと

日本最南端の出版社「南山舎」


琉神マブヤーオフィシャルサイト

 

 

Google


今日の沖縄

ハイサイ、チューウガナビラ。
午前11時現在、東北東の風5.4メートル、気温26.5
度、さわやかな風が吹く那覇です。週末の本島は、風がやや強く、変わりやすいお天気になるようで、台風27号の影響で、海はうねりも入るようです。
今週末は、伊平屋島のムーンライトマラソン、伊是名島のトライアスロン、うるま市のうるま祭り、沖縄市のコザ名物毛遊びーコンサートなど

イベントがたくさん。沖縄もさわやかな季節を迎えて過ごしやすくなってきました。南の島の短い秋を楽しみに沖縄にメンソーレー。

那覇大綱挽10月13日(日)開催される

13日(日)那覇市久茂地交差点で行われた那覇大綱挽。お天気にも恵まれて、支度も順調に進み、午後4時過ぎに綱挽がはじまりました。制限時間いっぱいの30分間を、東西で引きあった結果、判定で東が勝ちました。


夜明け前、綱引き会場に搬入されていく大綱。午前4時過ぎに那覇軍港の大綱製作場所を出発して、久茂地交差点へ運ばれていきました。
久茂地交差点に到着した大綱は、大型クレーンで吊り上げられて設置されていきました。
綱の設置が済むと、安全祈願が行われ、厳かな空気が流れました。

北谷漁港で女川秋刀魚収穫祭を開催します

10/19 午後12時〜

平成23年3月に起こった東日本大震災により、町中心部が破壊的な被害を受けた宮城県女川町と、震災以前から交流のあった沖縄在住のアーティスト「堀内加奈子」さんは、震災後、3年間、宮城県女川へ勇気づけに足を運んでました。

この度、女川の方々が感謝の気持ちを込めて「お世話になった沖縄のみなさんに女川の秋刀魚を味わっていただきたい」と、総勢40名で自費で沖縄にいらっしゃいます。そして、沖縄で1000尾の秋刀魚を無料配布するイベントを行います。

ステージイベント、抽選会などプログラムも盛りだくさん!女川の特産品販売コーナーもあります。また、
会場に募金箱を設置し、女川町へ義援金として贈呈します。
沖縄県民の肝心(チムグクル)と義援金のお土産を女川にお土産にもって帰っていただきましょう!!
イベントボランティアも募集してます。

【日時】
平成25年10月19日(土)
※荒天候時10月20日(日)

午後12:00〜午後6時30分

◆ 「焼き秋刀魚」実演無料試食会
午後12時〜(500匹)
午後 4時〜(500匹)
◆ ご当地ヒーローグッズ、女川の特産品などの販売 午後12時〜午後5時30分
【主催】
おながわ秋刀魚収穫祭実行委員会、女川町観光協会、女川魚市場買受人共同組合、女川町商工会青年部、「コンテナ村」勇士一同
【協力】
北谷町観光協会、北谷町商工会、北谷町漁業協同組合、ザ・ビーチタワー沖縄、へその会、てぃだの会

※ステージイベントのプログラムは、北谷町観光協会のサイトをご覧ください。

http://www.chatan.or.jp/e5386397.html



先週のおきなう

宮古      石垣

 

 

 

 

Copyright(C) Japan TransOcean Air All rights reserved.