おきなう

2013年11月22日号
旧暦:十月二十日
天気:晴れ
気温:23度

 

沖縄の今をお届けします。


沖縄各地の天気予報     台風情報
 
     

【11月の沖縄】 

本格的な秋を迎えて気候は全般的に安定している。やんばるではみかん狩りもはじまり、各地で祭りやイベントが多数開催される。

平均気温
(1981〜2010年気象庁データ)
那覇市 22.1度 (最高24.6度、最低19.9度) 湿度平均74%
宮古島 22.7度 (最高25.0度、最低20.8度) 湿度平均73%
石垣島 23.2度 (最高25.8度、最低21.1度) 湿度平均69%
久米島 22.1度 (最高24.4度、最低19.8度) 湿度平均69%
与那国島22.8度 (最高24.9度、最低20.9度) 湿度平均74%

●平均水温 25.6度
●服装 長袖、薄手カーディガン(朝夕)



◎カヌチャリゾート・スターダストファンタジア
 11月1日(金)〜2014年2月28日(金)
 

沖縄本島北部/名護市/カヌチャリゾート ガーデンプールほか、敷地内
カヌチャリゾートの恒例で、そして大人気イベント、約100万球の光で彩られる“スターダストファンタジア”が今冬も開催されます。庭やプールなどを幻想的に彩り、ファンタジックな世界を演出。また、ファンタジアのシンボルとなる「マザーツリー」では、毎日「スイッチング・オン・セレモニー」が開催され、ゲストたちの手でイルミネーションが点灯されます(有料)。環境への配慮として、マザーツリーのLED化や、カーボンオフセットへの取り組みも実施。もちろん宿泊していない方も入場券を購入すれば見学できます
【問合せ】コンシェルズデスク(0980)55−8880(代表)
沖縄 カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ
カヌチャ スターダストファンタジア
美ら島物語 カヌチャ・ステラ教会

◎第34回 壺屋陶器まつり 11月21日(木)〜24日(日)
 

沖縄本島南部/那覇市壺屋/那覇市立壺屋小学校
那覇市にある“壺屋(つぼや)”が、いまのような陶器の町となったのは1682年のこと。当時3箇所あった窯が、琉球王府の手によりこの地に統合されたことが始まりでした。以降、明治維新や第二次世界大戦などの苦節を乗り越え、壺屋は約340年経った今日もなお、焼き物の町であり続けているのです。本まつりは、この歴史ある壺屋でおこなわれる“陶器まつり”です。なお例年、壺屋の旗頭が登場したり、20名の腕利きの陶工が紅白にわかれ、ふたりずつ、湯飲みや皿に壺など与えられたテーマの作品を仕上げ、その出来などを競うカーミスーブがおこなわれたりもします。もちろん当日は、展示即売(人気!)もおこなわれます。“やちむんファン”の皆様方にはぜひお越しいただきたいイベントです。
【問合せ】壺屋陶器事業協同組合(098)866-3284
壺屋陶器事業協同組合
http://www.tuboya.com/

◎久米島車エビ祭り 11月23日(土)
 

久米島/久米島町/イーフ情報プラザ(予定)
日本一のクルマエビ生産量を誇る久米島で、クルマエビすくい、エビドックコンテストなど、クルマエビづくしのイベントを楽しめます。もちろん、新鮮なエビをつかった焼きそばなどの屋台も並びますよ。そしてもちろん、例年、この日限りの大特価での車エビ販売も!年末年始の贈答品におせち料理に、美ら海育ちの車えびいかがでしょうか?
【問合せ】久米島町観光協会(098)896-7010
久米島観光協会公式HP
http://www.kanko-kumejima.com/

美ら島物語 久米島情報 http://www.churashima.net/shima/kume

◎C-1グルメバトル 11月23日(土)〜24日(日)
 

沖縄本島中部/北谷町/北谷公園野球場前広場
C-1のCは、北谷(ちゃたん)のC。すなわちC-1グルメバトルとは、北谷町の飲食店で競うグルメの祭典なのであります。県産食材を使った料理を出品してもらい、「街メシNo.1」をお客さんに決めてもらうというもの。今年はどんなメニューが登場するのか、乞うご期待!!
【問合せ】北谷町観光協会(098)926-5678
北谷町観光協会
http://www.chatan.or.jp/?p=278
昨年のC-1グルメバトル公式HP

◎栄町市場感謝祭 11月30日(土)
 

沖縄本島南部/那覇市安里/栄町市場
初めて来る人は、栄町(さかえまち)市場へと続くはずの筋道をまえに一瞬ひるむかもしれませんが、勇気をだして一歩踏み込めばそこには、おばぁラッパーズに、おいしい珈琲、ぜひとも買いたい油味噌、うまい餃子屋、ちょっと珍しいむじ汁の店と、沖縄の市場的ムード満点の、魅力的な世界が待っています! そして11月には、ステキなゲストをお招きしての栄町市場の、年に一度の感謝祭が開催されるのです。ディープな沖縄に足を踏み入れたい皆さん、ぜひでかけてみてくださいませ!
【問合せ】栄町市場振興組合(098)886-3979
栄町市場商店街

◎沖縄国際カーニバル2013 11月30日(土)〜12月1日(日)
 

沖縄本島中部/沖縄市/ゲート通り付近
会場となるのは沖縄市の、“コザ”の名で親しまれている街。
まっすぐに伸びる“沖縄市空港通り”、通称“ゲート通り”は、夜ともなれば横文字のネオン煌くアメリカーな雰囲気の通り。ここを歩行者天国にして開催される“国際大綱引”は、外国人の参加も多く、コザならではのムードに。例年、民俗芸能コザ絵巻パレード、沖縄サンバカーニバルなども行われます。なお12月1日(日)にはど迫力のバイクパレードが魅力の「ゲート#2フェスタ」が同時開催。この機会に、沖縄のアメリカーな一面を感じてみてはいかがでしょうか。   【問合せ】沖縄市観光協会(098)989-5566
 

◎第29回 NAHAマラソン 12月1日(日)
 

沖縄本島 南部/那覇市/奥武山総合運動公園
申し込み開始日の夜には定員の2万5000人に達し締め切られるという、すさまじい人気を誇るマラソン大会です!! “太陽と海とジョガーの祭典”のキャッチで知られるこのマラソン大会に参加することで、1年の“走り納め”とするマラソンファンも多いとか。42.195kmを駆ける平和祈念公園コースは、国際通りを走り抜けたのち、海を目指し、ひめゆりの塔付近を走りぬけ、糸満を走りゴールを目指すというもので、那覇市、南風原町、八重瀬町、糸満市、豊見城市の3市2町を走る、沖縄本島南部一周コース。ちなみに、サンタクロースやゴーヤーなどに仮装して走るツワモノジョガーもちらほら。なので、走らない派の方も、応援を楽しめるはず。とくに朝9時のスタート地点での応援は、58号線をおしよせる2万5000人のジョガーに圧倒されること間違いなし。ぜひ!
【問合せ】NAHAマラソン協会事務局(098)862-9902
NAHAマラソン公式サイト
美ら島物語
よなみねあきらの楽しいマラソンのすすめ

◎沖縄マーチングリーグ 第26回 名護・やんばるツーデーマーチ

 12月7日(土)〜8日(日)

 

沖縄本島 北部/名護市/21世紀の森屋内運動場スタート・ゴール
やんばる、は漢字で書くと、山原。《 山々が連なり、うっそうとした常緑広葉樹の森が広がる地域 という意味をもち、沖縄本島北部を示す言葉》なのだそう。実際、建物ひしめく那覇市内から、やんばるにでかけると、“ああ、森の匂いがする!”と感じます。この、たっぷりとした森と、美しい海に囲まれた自然豊かなやんばるの地「名護」で、皆さんもウォーキングを楽しみませんか? 短距離から長距離までコースが設定され、自然と触れあいながらゴールを目指せます。当日申し込みもOK。また、あたたかなもてなしや、丁寧なコースの標識などで、県外からのリピーターも多いようですよ。
【問合せ】名護市商工観光課(0980)53-1212(内線140)
名護市役所公式サイト  名護市観光協会

県外沖縄関連イベント情報

■夏川りみ ライブ情報  オフィシャルサイト
■下地勇ライブ情報  オフィシャルサイト
■BEGINライブ情報   オフィシャルサイト
■藤木勇人公演情報   オフィシャルサイト
■池田卓ライブ情報    オフィシャルサイト

沖縄物産展情報

 

 

 
 第4回「沖縄物産展」  11月7日(木)〜13日(水) 
 東武百貨店船橋店6階イベントプラザ 024-521-5151

やえやまの本

八重山諸島の
遊・食・宿情報は
南山舎のサイト

やいまねっと

日本最南端の出版社「南山舎」


琉神マブヤーオフィシャルサイト

 

 

今日の沖縄

ハイサイ、チューウガナビラ。
午前11時現在、東北東の風4.1メートル、気温23.9
度、少し空は霞んでいますが晴れの那覇です。
週末のお天気は、本島と久米島、周辺離島では晴れマークが並んでいて、最高気温は22〜23度、さわやかな日が続くようです。
宮古、八重山は気圧の谷の影響で、雨マークが並び、波もやや高くなるようです。

離島フェア2013

11月15日(金)〜17日(日)に、奥武山球場屋内練習場で開催された、離島フェア2013。
今年も、島々の魅力的な商品が勢揃い。
大盛況でした。上の写真は、美ら島物語の読者プレゼントに賞品を提供いただいている、石垣島の「かみやーき小」かまぼこ店。
島の店舗でも、毎朝早い時間からカマボコを買いに来るお客さんがひっきりなしに訪れる人気のかまぼこ店ですが、離島フェアでも大勢の人が試食を楽しみながら、カマボコを買っていました。

こちらは、座間味島のニュー特産品「魚ゲット(サカナゲット)」。魚のすり身のナゲットです。
調理済みなのでレンジでチンするだけでもおいしく食べられますが、もう一度軽く揚げるとなおおいしいそうです。試食してみましたが、ジューシーな素敵な味わいだったので、買いました。

石垣島の並里鮮魚店は、毎年魚のから揚げを販売しています。おばあもお元気そうでよかった。

あれば買おうと思っていたものの一つ、伊江島のあい鴨ウィンナー。お酒のおつまみにもご飯の一皿にもおすすめです。
今回初めて食したのが「あい鴨ハンバーグ」
試食して超おいしかったので、ウィンナーと一緒に」買いました。

伊江島にはラム酒工場がありますが、そちらが製造販売している「黒糖シロップ」が、カクテルにも料理にも使える優れもの。とてもおいしいので、いつも使っていますが、ちょうど家のがなくなりそうだったので、2本買いました。

これまた感動的なおいしさだったのが、石垣島の宮城菓子店の「塩ロールケーキ(マンゴ)」。
石垣島の塩を使ったケーキは、生クリームとの相性が抜群。マンゴーの果肉も入っていて、かなり幸せな気分になれます。
口の中の調和感が、素敵なアカペラを聴いたときのように、広がっていきます。

南大東島のラム酒コルコルの新商品です。
度数20度で、さわやかに仕上げられています。
香りはとても個性的で、南大東島の広大な、さとうきび畑の葉音が聴こえてきそうです。

 

名刺入れが古くなっていたので、久米島紬のものを探して買いました。
織りなす布の手触りが好きです。
離島フェアは毎年秋口(11月に)開催されますので、この時期に旅程を合わせることができたなら、ぜひフェアにも足をお運びください。

素敵でおいしいものとの出会いがきっとありますよ。

 
先週のおきなう

宮古      石垣

 

 

Copyright(C) Japan TransOcean Air All rights reserved.