美ら島物語
けいさい予定 サイトマップ

美ら島検索

島袋浩 シマグラファー道場

index

第30回「エイサー万歳!」

前回にエイサーの撮り方をレクチャーしたりしたが、実は私も道ジュネーの撮影では毎回苦労している。でっ今回の経験で得たのは暗い所では積極的にストロボを使おう。ストロボだと動き止める事できるし、いくら高感度っていってもエイサーの早い動きを捉える高速シャッターはなかなか切れないものだ。
ストロボ使うならモニターで逐一チックしながら発光量を調整しょう。アングルは個人的にローアングルが好きな47歳です。

一週間後の9月12日に陸上競技場で行われる沖縄全島エイサーまつりの最終日に見行った。
隣のサブグランドではオリオンビールのビアフェストが行われ、エイサージョーグーでビールジョーグーにとって正にパラダイス状態。しかもステージのメインアクトはビギンである。
沖縄全島エイサーまつり&ビアフェストは沖縄で一番コアでディープなイベントだと思います。心はビアフェストにフォーカスしながらエイサー撮影です。十数年毎年かよっていて、バカみたいに必死でエイサーを撮ってきた。今年はじっくり演舞を楽しみながら撮影しょうと心に決めて挑んだ。

それぞれのエイサー団体の演舞は一つとして同じものがなくどれも個性的だ。演者の表情も真剣そのものだ。エイサー写真の最大のポイントはエイサーのダイナミックな動きと演者の真剣かつ必死な表情なのよ。

最終日に出演するエイサー団体は、どれもが沖縄を代表するエース級。今回思ったのは、各エイサー団体のエイサーに対する真摯な姿勢。
一糸乱れぬ踊りや太鼓のバチさばきなど、相当な鍛錬を積んだ賜物であろう、隊列の組み方や演奏曲、踊りなど相当に工夫されていると思うし、ここ4〜5年でレベルが上がっていると感じる。
エイサー評論家でもなんでもないが、沖縄の青年が郷土沖縄の伝統文化にエイサーに誇りを持って取り組んでいる真摯な姿に感銘をうける。

興南の島袋君も超スバラシイが、エイサー青年もひとりひとりがエースなんだと思った。

全島エイサーまつり 全島エイサーまつり 全島エイサーまつり 全島エイサーまつり 全島エイサーまつり 全島エイサーまつり

トップへ

次ページへ

沖縄を伝える〜風景〜

(2010.9.27掲載)