美ら島物語
けいさい予定 サイトマップ

美ら島検索

島袋浩 シマグラファー道場

話があらぬ方向に飛んでしまったが、喜如嘉は、芭蕉の里であるがブナガヤ(キジムナー)の里でもある。

沖縄ではブナガヤとは精霊の様な存在で、これまた二十数年前に喜如嘉出身のブナガヤ研究者の方にお話をうかがった事がある。

その方によるとブナガヤは戦前はよく見かけたが、戦後見れなくなったと残念そうに語っていた。

喜如嘉の奥には七滝という美しい滝があり、そこに行くとブナガヤに出会いそうな気もしないでもないが、おそらくヒネクレタおやじには出会える すべも無く、純真な子供達がであえる精霊とされている。

七滝の清流の恵みでオクラレルカの湿田も潤っている。湿田の近くには、コスモスも咲き誇っていて美しい。

大宜味村喜如嘉はおとぎ話のような村だった。

シマグラファー道場的話題といえば、花の写真撮る時、日中だと潤い感が無い時がある。

その時活躍するのが100円ショップなど売っている携行スプレーボトル。

花びらにちょっとシズルが足りないと思ったらワンプッシュなんてネタ以前にも書いた気がするが、効果的なんだよね。

コレやりすぎるとウソッポイけど。昔は保護フィルターにワセリン塗ってなんちゃってソフトフォーカスとかもやってたな。


話はまた飛ぶけど映画「LIFE」見ましたか?

写真にまつわるファンタジックな物語でいたく感動した。

監督兼主演のベン・ステラーも最高だけど、カメラマン役で登場するショーン・ペンが渋い!渋すぎる。

もはやロバート・デニーロ超えの渋さは圧巻。一枚のネガフィルムにまつわる心躍る物語なので必見です。

映画「LIFE」を見て沖縄の島々を冒険するって、いいね!

島って行こう!

トップへ前のページ

(2014.4.17掲載)

この記事に関するご意見・ご感想をこちらまでお寄せ下さい。
Copyright (c) JTA All Rights Reserved